FC2ブログ
人間と宗教
人間と宗教 人間らしく生きる

2月2日のマスコミで 「横浜市の堀病院の無資格助産事件で、横浜地検は1日、保健師助産師看護師法違反の疑いで書類送検された堀健一前院長(79)と、看護師、准看護師ら計11人全員を起訴猶予とした。」報道されました。
この報道を人間らしく生きてるあなたに説明しようと思います。

長崎奉行所お白砂(おしらす)


長崎奉行所


どういうことかといいますと
助産師の資格を持たない看護士・準看護師に助産行為をさせた疑いで病院の院長が去年逮捕されたが、
純然たる法律違反にもかかわらず、2月1日横浜地検は起訴猶予となった。
理由は多くの産婦人科病院では、資格を持った助産師の絶対的数が不足し、医療現場では深刻な状況になっているのが現状で、法律を守れば医療行為がすべてにいきわたらなくなり医療行為ができなくなります。
だから、違法性を問えば多くの産婦人科の医師が逮捕されることになるだろうから起訴を見送ったのが実状である。

2月2日長崎新聞報道によると無資格助産を違法と認定。しかし「産婦人科医療の構造的問題で刑罰を科すのはふさわしくない。一義的には厚生労働省など行政が解決すべき問題」などとして起訴を見送った。

何度も言いますが、人間性という言葉を基本とした、法外の法である、目に余る逸脱行為を行わない限りであって、現状に合わない法律であれば、たとえ守らなくても良いと人間味あふれる判断がなされたら、起訴猶予となるのであります。これが人間教徒の法外の法をイザヤペンダサンが いや山本七平氏が 日本人とユダヤ人の中で唱えられてるのであります。

日本人とユダヤ人の中から抜粋して説明すると
“従って裁判もそうであって「法」と「法外の法」との両方が勘案されて判決が下され、情状酌量、人間味あふるる名判決などとなる。日本人はこの不文律を無意識のうちに前提とするが、これは日本独特のもので外国にはないから、外国の会社などと契約を結ぶ場合、法律の専門家ですら、えてして大きな失敗をするわけである。”

外国に会社や工場を持っておられるあなた、貿易をされてるあなた、外国に土地を買ってのんびりとした生活を送ろうとされてるあなた、なんらかの形で外国と縁のあるあなた 日本以外は悪法でも法律なのです、だからどんなことであっても守らなかったら起訴され有罪となるのです。
だから外国では懲役250年などの日本人には理解できない判決が出るのです。 日本だけです罪状が複数あれば最も重い刑罰が採用されて、無期懲役と判決さたりするのです。

考え方が違っても宗教が違っても同じ人間だから そんな大差は無い 人間皆違うと思うほうが横柄なんだと考えられてる あなた この考えや、または思想は人間教徒だけにしか通じません。 
和を持って尊しと為す は日本の常識であって、世界の非常識なのです。


スポンサーサイト




テーマ:え!本当!? - ジャンル:ニュース

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://nanbankan.blog72.fc2.com/tb.php/94-9c7584f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

長崎方言



プロフィール

南蛮館

Author:南蛮館
日々の出来事を 気づいたことを 書き綴っていきます。



会社案内

有限会社 南蛮館



カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29



おすすめの逸品

弊社が厳選した商品です。
是非お試し下さい。

【昔懐かしい鯨カツ】 【茂木びわ羊羹】 【長崎特製手焼カステラ】 【島原手延べうどん(夫婦づる)】 【島原そうめん】



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



長崎関連サイト

【長崎南山手雨やどり】 【ハウステンボス公式ページ】 【長崎ペンギン水族館】



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード