スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福山 夏の大創業祭 2015
野外コンサート会場

「福山 夏の大創業祭 2015」行ってきました。 
デビユー25周年記念凱旋ライブに参加しました。
あなただけではありません。私も楽しみにしてたコンサートです。
行ってきました。参加しました。

今年のひと夏の体験を させてもらいました。
8月30日の長崎はあいにくの曇り空 なので 例年と違って、しのぎやすく
木陰に行かずに会場入り口前で屈託のないおしゃべりがフアンの子たちとできました。
そして香港人、台湾人、アメリカ人を含めて記念撮影までしてしまいました。
開演は、6年前と違ってなんのパフォーマンスもなく 至って シンプルでしたね。

さらにコンサート中盤に差し掛かった時点で雨が降り出し、 
急きょ「長崎は今日も雨だった」をアコーステックギター片手に彼の弾き語りで
歌いだしたときは、前川清の喜んでる顔とか 彼独特のとぼけてる顔が
浮かんできてしまい、思わず私だけ笑ってしまいました。

コンサート会場のスタッフにとっては予定にないことで戸惑ったかもですね。
そして舞台には魔物が住んでると確認したことでしょう。
アミューズの社長もスタッフの中に溶け込んでいたのが印象的でした。

 私にとっては思い出に残るハプニング続きで最高でした。
コンサートが始まる前にとトイレに行ったのはよかったのですが6年前と違って 
男性フアンがトイレに行列をなしており30分も並びました。
それだけ男性フアンも増えたということなのでしょうね。 
ブースに戻ってきたら 全員が立ってて連れの仲間を見つけることができず 
彼女らを探してるうちに 花道に近いほうまで進んでしまい 
ラッキーなことに生マシャ(福山雅治)を見ることができました。

人ごみの中で強引に割り込んでしまって、ごめんなさい。 
厚かましい私に親切に接してくれた御嬢さんたちにはありがとう。 
ひと間違いして接してしまった御嬢さんには びっくりさせてすみません。
そして私をコンサート会場まで便宜を図ってくれた御嬢さん、
いつまでも帰ってこない私をコンサート中にもかかわらず、
私が倒れてないか男子便所の中まで探しに行ってくれて 
心配かけて 心からすみませんでした。

私の大好きな「みかん色の夏休み」がまたまた生で聴けて 最高でした。
聴くたびに この歌は、まだ道路が現在のように整備されてなかったころ
近道の為地元の人しか知らない長崎からつながる狭いあぜ道を軽自動車で
山越えして大草・伊木力に行ってた頃を 鮮明におもいださせてくれるのです。 

「昭和やったね」を聴けば彼も農道やあぜ道をクロスカントリーをまるで体験してる
かのような気分でバイクにまたがってたのだろうなと か 
あの小川で長女やったカーちゃんは洗濯してたのかなと想像すると 
残響のポエムと出会った時と同じように ましゃと長崎の音の風景を共有してる気になって 
ますます福山雅治が身近に感じてきてしまう今日この頃なのです。

コンサートの帰りは6年前と違って警備の誘導が下手なのかタクシー乗り場は混雑しましたね。 
タクシー待ちのみんなは状況がつかめず 行列ができずに タクシー乗り場までダンゴ状態で 
押さないでください 割り込まないでください の怒声が聞こえてきて 
タクシー待ちの全員がイライラの精神状態でした。 
そんな中私は 会場入場前に記念撮影をした
 香港の女性と出会い 聞けば仲間とはぐれたらしく 私は
彼女を一緒にタクシー乗り場までエスコートして 
仲間との打ち上げのため予約している思案橋のある
場所までフォローアップしたのです。 なぜって 私が親切なだけじゃありません。
彼女はファッションモデルのようなスラットした長い脚をもち広東人特有の丸みを帯びた
かわいい笑顔で私と話し込んでいる姿が最高だったからです。

彼女は、福山雅治に関係することなら何でも知っていて ビックリさせられっぱなしでした。
その打ち上げのため貸切にしてた待ち合わせ場所でも 
私は、私なりのパフォーマンスをしてしまいました。
世界の福山雅治になってることを感じました。

福山雅治関係各位 皆様お疲れ様でした。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

大変ご無沙汰しております。
稲佐山ライブが終わり、どうしてらっしゃるのかと久しぶりに拝見したところ(すみませんi-201)同じ30日に参加していたんですねi-199
6年前と違って、男性ファンとアジアを始め海外のファンが増えたので、29日はチケットが取れず、水辺の森公園の方でライブビューイングに参加して来ました。
あいにくのお天気でしたが、やはりましゃの故郷稲佐山でのライブは格別ですね。
ライブ以外でも、幾つかゆかりの地を巡ったり、楽しい夏の思い出です。
まだまだ行きたい所があるので、ライブ以外でまた長崎に行きたいと思っている今日この頃です。

【2015/09/17 22:04】 URL | ジャスミン #bMxhir8o [ 編集]


ジャスミンさん こちらこそご無沙汰してます。
私も稲佐山ライブへ参加できてラッキーでした。 
チケットを手配してくださった方には大感謝です。
ジャスミンさんの行きたいところ まだまだ知らないところ
を体験できることを願っています。
【2015/09/18 22:18】 URL | マンタ #NLCVEBO2 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://nanbankan.blog72.fc2.com/tb.php/645-d1f93612
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

長崎方言



プロフィール

南蛮館

Author:南蛮館
日々の出来事を 気づいたことを 書き綴っていきます。



会社案内

有限会社 南蛮館



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



おすすめの逸品

弊社が厳選した商品です。
是非お試し下さい。

【昔懐かしい鯨カツ】 【茂木びわ羊羹】 【長崎特製手焼カステラ】 【島原手延べうどん(夫婦づる)】 【島原そうめん】



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



長崎関連サイト

【長崎南山手雨やどり】 【ハウステンボス公式ページ】 【長崎ペンギン水族館】



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。