スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう一つの忠臣蔵
長崎 ギフト 南蛮館から長崎の歴史の一こまを紹介します。

12月14日は 忠臣蔵で有名な大石内蔵助率いる、赤穂浪士 
四十七士が本所の吉良上野介邸に討ち入りした日です。
1702(元禄15)年12月14日の寅の上刻(午前3時)頃でした。

長崎にも赤穂浪士の討ち入りの2年前、同じような大事件があったのです。
それは、 1700年(元禄13)12月19日 長崎喧嘩騒動と呼ばれ 赤穂浪士もこの事件を参考にしたと言い伝えられてます。

大音寺坂
大音寺坂

ことの発端は、現在の長崎法務局そばの坂(現在は石段になってます) 大音寺坂
長崎法務局に当時大音寺があったことからそう呼ばれてるそうです。または天満坂
とも呼ばれています。
坂上天満宮神社

それはそばに坂上天満宮神社があるからでしょうか

鍋島藩深堀領主の家臣である深堀三右衛門と志波原武右衛門は浜町で所用を済ませ、
五島町にある深堀藩屋敷へと帰路にあり、その当時雪解けでぬかるみの大音寺坂にさしかかったときに
事件が起きました。
70歳の深堀三右衛門には坂を上るには歩きづらかったのでしょう、上からは、
坂を下ってくる一団、それは当時飛ぶ鳥も落とす勢いといわれた勘定奉行直属の筆頭町年寄である、
高木彦右衛門の使用人たちが高木彦右衛門の初孫の宮参りを諏訪神社で済ませての帰路であり、
お互いが、すれちがう時に、三右衛門の杖が泥を跳ね上げたため、高木彦右衛門の使用人の一人である
惣内(そうない)の合羽にかかり、三右衛門は町人である使用人の惣内にあやまったのだが、あやまり方が気に食わなかったのか、惣内はいんねんをつけ口論となるが、その場は通りがかりの人たちの仲裁で納まった。

しかしすごいと思いませんか封建制度のある時代に、 町人が武士にいちゃもんをつけることができることがです。キット貿易の町、長崎は有力町人の力がないと貿易という商売はできなかったのでしょうね

事件はこれで終わらなかったのです。
宮参りの酒宴の勢いを借りて高木家の使用人8名が夕方に五島町の深堀藩の屋敷に押しかけて
三右衛門と武右衛門に暴行を加え、さらにそれだけではあき足らず
彼らの大小の刀をまさに武士の命である刀を奪い去っていったのである。
もちろん武士の魂である刀を捕られた深堀藩は、個人よりもお家のプライドを守るために、
どのような行動に移るかは、キムタクこと、木村拓哉主演の映画“武士の一分”で理解できる
あなたには火を見るより明らかでしょう。

高木屋敷跡
高木屋敷跡

そうです、武士のメンツを取り戻すためには、深堀藩士合計19名が今の西浜の町にあった屋敷 
高木邸に翌日の12月20日に討ち入りを決行したのです。

そして、深堀藩士は、高木彦右衛門、惣内を含む使用人6名ないし9名を殺害したようです。

深堀藩武家屋敷跡
深堀藩武家屋敷

長崎奉行の裁定は、
最初に討ち入った深堀藩士10名 切腹
(その中には17歳の深堀三右衛門の息子深堀嘉右衛門がいました。)
後から駆けつけた深堀藩士9名は五島列島へ島流し
高木家はお家断絶。高木彦右衛門の息子、彦八郎は長崎から追放
五島町深堀屋敷へ押し入った高木家の使用人8名は死罪斬首。
当事者である深堀三右衛門は討ち入り直後に高木邸で切腹
また志波原武右衛門は現在の中央橋で同じく討ち入り直後に切腹

士農工商の封建制度で武士の身分が守られてる時代に町人が武士の刀を奪い去るというこの行為はいかに貿易で財を成した町人が長崎港警護の武士よりも権勢を振るってたかのエピソードではないでしょうか。
長崎の町人は横柄だったのでしょうね あなたはどう思われます。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://nanbankan.blog72.fc2.com/tb.php/63-c71ae899
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

堀部安兵衛~いまこの時のために生まれ[ドラマの基礎]

「高田の馬場」「忠臣蔵」という大事件を二つもくぐりぬけた歌舞伎でも有名な堀部安兵衛 堀部安兵衛【2007/01/05 20:52】

法務局

法務局法務局(ほうむきょく)は法務省の地方支分部局の一。法務省の事務のうち、登記・戸籍・国籍・供託・公証・司法書士及び土地家屋調査士、人権擁護、法律支 アヤの日記【2007/01/24 07:01】

長崎方言



プロフィール

南蛮館

Author:南蛮館
日々の出来事を 気づいたことを 書き綴っていきます。



会社案内

有限会社 南蛮館



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



おすすめの逸品

弊社が厳選した商品です。
是非お試し下さい。

【昔懐かしい鯨カツ】 【茂木びわ羊羹】 【長崎特製手焼カステラ】 【島原手延べうどん(夫婦づる)】 【島原そうめん】



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



長崎関連サイト

【長崎南山手雨やどり】 【ハウステンボス公式ページ】 【長崎ペンギン水族館】



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。