スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウォール街のコントロールから抜け出そうと試みているオバマ大統領。
オバマ大統領の次期FRB議長の指名の先送りから始まり
今 アメリカのニュースは 予算案不成立で 
自由の女神像などの政府機関の一部が閉鎖された。

さらには 債務上限を引き上げなければ予算成立にめどが立たずに 
アメリカはデフォルト(債務不履行)に陥る可能性があり、
デフォルトを防ぐには債務上限の引き上げを議会が承認しなければならない
とマスコミは煽っています。 
オバマ大統領の求心力が低下しているとマスコミは画一的な報道していますね。
というよりか マスコミはオバマ大統領の変革をつぶそうとしてますよね。

誰が、なぜこのような状態をつくったのでしょうか。 
やはり オバマが国際金融資本家のコントロールから脱却しようと試みてるのが
見えてきますよね 彼らから見れば 飼い犬に手を噛まれたと激怒しているのでしょうね。
オバマ大統領によりシリア攻撃を阻止され 中東を火の海にして 
世界中を大混乱に陥れようとした第三次世界大戦のシナリオが崩れ去ったのです。
さらには、オバマの国際金融資本家への逆襲が始まりましたね。

オバマケアー(国民皆保険制度を目指す医療保険制度改革法案)を成立させ
実現させてアメリカをアメリカ国民を医療の不安から混乱から救い出そうとして 
もてざるものと持てるものとの いわゆる富裕層と貧民を生み出した政策から
抜け出すためのまずは分断統治からの脱却が試みられています。
それは富裕層への増税と中間層への減税の試みや

さらには国際金融資本家の世界制覇のツールであるTPPの成立には
消極的な行動を見せており インドネシアで開催されるTPPの首脳会合を 
アメリカの政府機関の閉鎖への国内対応を優先させたいという表向きの
理由からであろうと思われる 各国首脳がびっくりする欠席である。 
これで年内交渉妥結ができなければ各国に投資をしてる国際金融資本家の
思惑が外れて損をする結果となれば と考えれば彼らのいらだちが見えてきますよね

最もオバマが国際金融資本家を激怒させたのは、オバマによる
アメリカ国民がウォール街の過ちのつけを2度と払わないでも良い法案を
成立させたことである。
 それは2010年7月に金融システムを安定させるため銀行によるリスクの
高い自己資金での投資を禁止した法律を成立させたからである。

この金融規制改革法は、ウォール街のロービー活動により阻止されており 
いまだに議論の最中であり進展してはいない。

教科書に載らない 教科書が教えてくれない 
ナポレオンを操ったロスチャイルドの戦略は、通貨の発行権さえ手に入れれば 
誰が法律を作ろうが意に介さない。

今のアメリカの混乱を終息させるには、 具体的には、
アメリカ政府の財政難を解決するには アメリカ政府が 
民間銀行であるFRBから通貨発行権を取り戻せばいいことです。
しかし これらが エスカレートしてFRBをロスチャイルドから
オバマが乗っ取ろうと試みたときが生きるか死ぬかの狭間に立たされるのでしょうね。

ロスチャイルドのコントロールから抜け出そうと試みたナポレオン や 
通貨発行権を手に入れようとした リンカーンやケネディーの末路を
たどれば理解できます。

何度も書きましたが 国際金融資本家に操られたルーズベルトも公言してます。
歴史的な大事件は偶然に起きるものではない 仕組まれているのだ 
賭けてもいいと断言しているのです。

FRBのバーナンキ議長が9月18日の会見で
「最も悔やまれることは、危機を未然に防げなかったことだ。
危機というのは、ひとたび始まると阻止するのが極めて難しいと考えている。
われわれが持っていた権限を考えると、可能なことはやったと思っている。」

いつの時代も 為政者の都合で書き換えられる歴史は、 
昔も今も、教科書では教えてくれない 歴史を自分の頭で紐解いてみれば 
支配するほうも 支配されるほうも 変革を望むなら 歴史が証明するように
危機をつくり あるいは危機を捏造して 危機を煽り 支配される側
からは改革 支配者側からは変革の引き金を引くショックが繰り返されている。

作られたリーマンショックの次に来る危機は、 
世界中を大混乱に陥れるアメリカのデフォルトだろうか
アメリカ国債の債務不履行は、日本や中国を含めてアメリカ国債保有国への
借金の返済が不可能となり アメリカが抱える負債はチャラとなる。

財政赤字は解消して 株価は乱高下し ドルは暴落するであろう 
アメリカの債務不履行のシナリオを演出するものにとっては、
またとない金儲けの千載一隅のチャンスと観察している。 

このように考えればバーナキン議長の「危機を未然に防げなかった」
発言に信憑性が感じ取れる。
貨幣を操作する技術を手に入れたものにとっては、戦争や革命で各国の既存の
伝統や経済システムを破壊して危機を作り出して 権力を強化し、
支配を広範囲に強めていく。
この際限のないファイナンス貨幣ゲームを終わらせるにはあなたも私も 
お金の仕組みを知らなければ昔から編み出されてきた
ファイナンス貨幣ゲームに終わりはない。

 われわれはゴエムとしての生きる価値を捨て 
苦しくても自分の頭で考えて行動しなければならない時代がやってきた。

「あなたは王者の顔をしている。 われわれのシナリオ通りに動けば 王者にしてあげる。」
と言葉巧みに 言い寄られても あなたは 自分の頭で考えなければならない。
みんな用無しになれば 情け容赦なくポイ!と 捨てられるだけ。
スポンサーサイト

テーマ:イルミナティ - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://nanbankan.blog72.fc2.com/tb.php/629-86b29f23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

長崎方言



プロフィール

南蛮館

Author:南蛮館
日々の出来事を 気づいたことを 書き綴っていきます。



会社案内

有限会社 南蛮館



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



おすすめの逸品

弊社が厳選した商品です。
是非お試し下さい。

【昔懐かしい鯨カツ】 【茂木びわ羊羹】 【長崎特製手焼カステラ】 【島原手延べうどん(夫婦づる)】 【島原そうめん】



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



長崎関連サイト

【長崎南山手雨やどり】 【ハウステンボス公式ページ】 【長崎ペンギン水族館】



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。