FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々に福山雅治トークをネタにしてみました。
夕日とカップル


福山雅治 こと ましゃ が鈴木トーキングFMで語ってましたね 
子供のころから オレは チャリンコ転がして 家の近くの旭町の灯台のある岸壁で
夕日や夜の長崎の夜景を 水面に映る夜景を眺めてるのが好きだった。 ということをね!

気難しさと同居する 彼のそんな 物悲しい 物思いにふける デリケートな内面を持つ彼だから 
こそ 熱狂的な支持を得るラブソングができるのだろうか 
切々と歌う彼のバラードを聞きながら 私は こう思った。

彼のラブソングには むなしく 切なく 成就できない恋 後悔が先立つだけの恋 
憧れの恋  あと一歩が踏み出せない恋 好きと言えばいいのに その言葉を言い出せない恋
自虐的な恋心 夢のような夢を見てるような乙女の恋心を人々に訴えて 
なぜ多くの人々から共感をもらえるのかを考えてみた。

人々に認められはしたが ミュージシャンとしての成功という賞賛を世間から頂いているが 
観客の歓声に酔いしれながらステージの上で自分を表現する彼とは 裏腹に 
彼のプライベートな 面では すべてが満たされていない気持ちを 歌にして  
ひしひしとあなたに 私にも伝わりやすいように 甘く切なく説得して来るのですよね。 

そんな彼の深層心理に一歩踏み込めば こう感じてしまうのでした。
ましゃは、心の発散の場を求めて 日本を離れて自分のことを誰も知らない土地へと旅立って 
何もかもに満たされなかった時を忘れるためには 素っ裸になって 海へ飛び込むのでした。
その見知らぬ土地で 彼を見つけても たまたま通りがかりの日本人が福山雅治とわかってても 
気を使って 声をかけない人もいることを知ってた方がいいかもですね。

と言うことで 私もましゃ をまねして ぶらりと長崎おくんち最終日 夕日を眺めにぶらりと 
一人さみしく水辺の森公園へとやってきました。
すると夕日を眺めている どこかよそよそしいカップルのつぶやきが 私に聞こえてくるのです。

「おれたちさぁ~~~ もう知り合って あれから3年たつけど まだ手もつないだことないよね。」
すると彼女のつぶやきは
「アンタが積極的になれば私も積極的になるさ 手でも握ってこいよ 
このォォ~~~草食男子がジレッたいんだよ 女の私から積極的に手を握りしめたり 
ハグしたり キスしたりできないだろう。
世間ではアタイは おしとやかで上品なお嬢様で通ってるんだぜ!」

余計なお世話かもしれないが その一歩が踏み込めないましゃの楽曲を 
口ずさみながら この男の子の背中を押したくなってしまいました。

そうすると この男の子の自虐的つぶやきが聞こえてくるのです。
「おれさぁ~~ 告白したいのは山々なんだけどさぁ~~ (もじもじ) 
断られたらと思うと 自分が傷つくのが怖いんだよね だから 
その一歩がなかなか踏み出せないんだぁ~~。 だからなさけない草食男子と言われても、
妙に納得する自分がそこにいるんだよね どうすればいいんだろうか わかんない 
福山のアニキ教えてくれよ。」

ズバリ言ってもいい ? 草食男子!

行けよ 手を握って 告白せろよ 傷つけよ その一歩が踏み出せたら 行動できたら 
その先に 感動が待ってるかもしれないぜ!

そして肉食女子よ 草食男子の胸ぐらつかんで言ってやれよ 好きか嫌いか白黒つけようぜ 
フクヤマじゃないが オマエと一つになってもいいんだぜ。
 
そして私からの一言は、
よりよい戦略を練り、勇気を出して 振られるかもしれないリスクを背負って 
自分の気持ちを伝えれば、行動する勇気を持てば ラポール(信頼関係)は築けるぜ! 

まだ若いから もう年だから 男だから 女だから 金がないから 見てくれが悪いから 
トークのセンスがないから あれがないから これがないから 反対されるから 
失敗が怖いからなどなど言い訳をかます前に 人生を後悔する前に リスクを背負って 
やりたいことをやってから ぼやけよね。 
行動する勇気を持とうぜ 一つになろうぜ!

ああぁぁ~~~~ スッキリした。 自分に

スポンサーサイト

テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ

この記事に対するコメント

マンタさん、久々のトピックありがとう。
でも、肩の力抜きすぎ。。。猫並みですよ~
ほどほどにお願い(笑)

一個前のブログとの落差が大きすぎて。。。。

自分らしく、マンタさんらしく。
私も私らしく、と言い聞かせてます。
【2012/10/11 23:27】 URL | 久美子 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://nanbankan.blog72.fc2.com/tb.php/596-1115718e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

長崎方言



プロフィール

南蛮館

Author:南蛮館
日々の出来事を 気づいたことを 書き綴っていきます。



会社案内

有限会社 南蛮館



カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



おすすめの逸品

弊社が厳選した商品です。
是非お試し下さい。

【昔懐かしい鯨カツ】 【茂木びわ羊羹】 【長崎特製手焼カステラ】 【島原手延べうどん(夫婦づる)】 【島原そうめん】



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



長崎関連サイト

【長崎南山手雨やどり】 【ハウステンボス公式ページ】 【長崎ペンギン水族館】



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。