FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恐怖に支配された人間はマインドコントロールされ易い。パート2
官僚支配からの脱却を図りたい強い信念の小沢一郎に対して 
野田どじょうをマインドコントロールした既得権益を絶対に失いたくない
絶対に誤りを認めたくない官僚との攻防戦の第二幕が民主党の分裂によって
官僚対政治家の戦いの幕が上がった。

マインドコントロールを研究するにはオウム真理教のマインドコントロールの
実体を調べれば明らかになるはずだ。

オウム真理教が権勢を誇ってた頃に、私がある格闘技の道場で知り合った空手5段
とのふれこみのオウム真理教の信者は他人の住民票を悪用してその人に巧妙になりすまして
我々と接触してきた。 
彼らの目的は 風変わりな格闘技と我々道場生たちの取り込みであった。

それは、この人間たちがどのような手段で人格を崩壊させて人間を無力化させたかである。

暗示を受けやすくするためには 独房に監禁させて長期間にわたって人との
かかわりを持たせずに強い孤独感を与え続けて この恐怖から逃れるためには解脱という 
言葉を大義名分として使い分けて 課題を与え同じことを反復させ続けて 
瞑想を強要して 個人の思考を停止させて 睡眠を奪い 
ハルマゲドンなどを唱えて恐怖心を植え付ける。

それが官僚支配層にも言葉や形を変えて実行されている。 
現代は町中に溢れる無数の監視カメラによって個人の行動が把握されており 
それをマスコミによって公表されて個人を支配している。
横一線に並ぶ金太郎飴のようなマスコミ報道しかり 
これに逆らうマスコミには特定の機関の権力を使って暗黙のプレッシャーを与える。
さらには原子力村など既得権益を守るためフリージャーナリストたちを排除するための
記者クラブ制度によって談合が行われて既得権益者たちが守られている。
だから真実を語るには外国人特派員協会やネットでしか発表できない。

会社など組織に属する個人の立ち位置から見ると上司へのパワハラに悩み 
上司から見ると部下の泣き落しに悩まされている。いずれもハッタリを使っての
どちらの側にも恐怖心を植え付けるための心理戦である。
上司は部下をコントロールしようと試み 部下はそのコントロールから逃れようとする。 
そのためにはどちらもお前はだめだと居酒屋などで愚痴る。 
そう言われたくなかったら 
おのずと野田どじょうのように権力者のコントロール下にわが身を置き続けなければならない。

人間には、名誉欲、地位欲、金銭欲、性欲、食欲などを持っている。 
だからこの執着心が利用されて、その欲を欲すれば恐れがでて 
平常心が失われて 交渉相手の脅しに利用される。 
だから執着心をなくすため欲を捨てろと諭される。 
だがこんな欲のない人間には、何も守るものがないから相手の心理が読めずに 
聖人君子を気取りさらには他人に強要するだけで 全体像が見えず 
全体像を見ようとしない人間は、交渉事には向かない人間である。

そこで、同じものを見続けることで全体像が分からなくなる現象が起こる。 
いわゆる心理学的に言うとゲシュタルト崩壊が始まる。
世の中のあらゆるものは、バラバラでは何の意味もなく 
集合体「ゲシュタルト」の全体像が把握できなくなるが それぞれの煩悩にも意味があり 
その煩悩が意味のある並び方をした時に人間は、経験や知識からその集合体である
煩悩がしっかりと認識されて知覚できる。

何故このような考えに達したかを心理学を利用した私の経験をもとに
成功した具体例を書いた方が あなたにはわかりやすく伝わるのですが 
私の研究・実行によって成功したある一つの煩悩を生々しくて
世間様に発表することができず哲学的に書いてみました。
スポンサーサイト

テーマ:情報の後ろにある真実 - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://nanbankan.blog72.fc2.com/tb.php/588-92b91b88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

長崎方言



プロフィール

南蛮館

Author:南蛮館
日々の出来事を 気づいたことを 書き綴っていきます。



会社案内

有限会社 南蛮館



カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



おすすめの逸品

弊社が厳選した商品です。
是非お試し下さい。

【昔懐かしい鯨カツ】 【茂木びわ羊羹】 【長崎特製手焼カステラ】 【島原手延べうどん(夫婦づる)】 【島原そうめん】



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



長崎関連サイト

【長崎南山手雨やどり】 【ハウステンボス公式ページ】 【長崎ペンギン水族館】



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。