FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オリンパスの裁判のシナリオと落としどころと海外に奪われる技術。
オリンパスの発行株式数7%超を保有する最大の株主になったGSの狙いは
世界市場の70%のシェアを誇るオリンパスの軍事用にも転用できる内視鏡の技術にある。

裏から見れば損失処理をするための資金を集めなければならないために
株主の利益を損なうかもしれない こんな行為が報道されていました。
オリンパスが2009年8月に臨床検査機器の製造販売の「分析機事業」を、
ひそかに米国の会社に775億円で売却していたという報道です。

 
損失処理の原資を集めるため 2008年にジャイラスを評価額以上と思われる年間売上高の
5倍に相当する2000億円以上もの高値で買収し また買収のため当時の為替相場で約700億円という
高額の報酬まで支払い かたや
将来オリンパスに年間5億ドルと予測される膨大な利益をもたらすであろう有望な分析事業を 
過小評価して 2009年8月に775億円の安値で売却して さらには 将来莫大なる利益をもたらすと
予想されるこの会社が 別の会社に68億ドルという安値で売却されている。

何かこの事件を追えば構造的な仕組みが解明されるのかもしれない。 
たとえばライブドアの野口氏の不可解な沖縄でのカプセルホテルでの壮絶な自殺とされた一件である。 
メッセージ性のある腹部への十文字に内臓も飛び出るほどの切り裂かれた傷口から聞こえてくるのは 
恐れを知らない一匹オオカミ的なマスコミ関係者へ取材は止めろ 裏を取るな の威嚇とも思えてくる。

どのようにして飛ばしが行われたのだろうか 
バブル期に財テクのため有価証券を取得していたオリンパスは、バブルが崩壊すると
有価証券の評価が下がりそれは含み損となり
まともに財務諸表に載せると 投資機関が 投資をやめるだけではなく今までの投資の金額
を引き上げられて 一部上場が取り消される恐れも出てくると経営陣は恐れたのでしょう。 
先送りにしていくうちに含み損が約1400億円となり それを隠し続けなければならない。

内視鏡で利益を挙げた埋蔵金である 利益剰余金などを取り崩して 第三者を経由した架空と
思われるような預金で  2008年リーマンショックにまぎれて国内の実体のないベンチャー企業を
過大評価して700億円で 買収していっきょに即 償却したり 

イギリスの医療器具会社ジャイラスを700億円で買収に使った金を還流させるためには
アメリカ助言会社に発行した優先株を買い戻すことで評価損を計上せずに資本取引として
財務諸表には計上したが この700億円を一気に減損処理したことが 監査法人から指摘され 
今までひそかに少しづつ損失処理が 行われてることを 裏に回れば主導してたかもしれないが 
会社ぐるみでの犯行と判断されないためには 旧経営陣の下山氏、岸本氏、菊川氏の3名は 
知ってはいたが 主導はしていない。 ということにして 
いっきょに700億円の損失処理が発覚して 責任があるので この3人は辞任しました。 
だから個人の犯罪であって 悪質ではないことを 認めてもらわなければならないような
戦略を組み立ててオリンパス側は裁判で戦うであろう。

ウッドフォード氏がジャイラス買収においてのイギリス経済紙に語った内容は、
買収金額は22億ドルであり その報酬金額と思えるが 信じられないほどの莫大な金額である
6億8700万ドルが野村證券OBによってケイマン諸島に登記されてる所有者がわからない
得体の知れないAXAM社へ支払われた。ことを暴露した。

監査法人は銀行預金残高確認書と 預金通帳の残高を照合するでしょうし、
その銀行預金が担保にされていることも確認されるでしょうから 当然ながら理屈上は、
簿外債務が発見されなければおかしいのですが 第三者(例えばAXAM社)がオリンパスの了承の上、
オリンパスの銀行預金を担保にして 銀行から借りているのを外部には黙ってれば簿外債務など発見できません。

会計上の処理がなされていない以上は財務諸表からは発見できないと思います。
だから交通事故のように前方不注意などの 確認を怠った監査法人は、
道義的責任を問われるだけかもしれません。 

第三者委員会の調査報告書によると処理された損失が1177億円その処理に要した費用が1348億円 
この差額171億円は通常の経済事件では使途不明金となるのですが、オリンパスの所有する有価証券を
買い取ってもらい。 
外部の協力者の損失手数料などの名目で171億円の支払い先は報告書には記載されているので 
経理などを仕切って飛ばしを主導してたオリンパス旧経営陣に使えた部下の道義的責任が問われる
だけで通常は終わりそうですが 銀行預金の担保額が会計処理に反映させるために 
架空の買収話をでっち上げて担保額だけの損失を計上させる。
そして決算で会計上の貸し倒れ引当金で会計上処理してしまう。

 ここまで世間をにぎわせて 大山雷同してねずみ一匹では 小沢・村木問題で特捜部の
シナリオが暴かれるなどの不祥事が続く 特捜部の面子も体面も取り揃えられず 
特捜部の面目を保つための猿芝居へ発展する可能性は大きいと推測されます。
そこで特別背任罪か偽計罪かなどなど 都合のいい適当な 罪名がでっち上げられて 
東京地検の主導の下に 下手人(経理担当者など)がでっち上げられて 
お白砂で 裁きを受けて この裁判劇を見た国民は カネの亡者オリンパスの図式で 
納得させられて東京地検特捜部は 下がったい威信を取り戻す。

と 演出によって 正義の味方ウルトラセブンが創作されて 祭り上げられていく構図が見えてきます。
そのためには、ウッドフォード氏を 悪のオリンパスから コンプライアンスを守る正義の味方
ウルトラセブンに祭り上げてGSのインサイダー取引疑惑を報道させないように隠してしまった。

 このような不祥事が利用されて オバマの公約である200万人のアメリカ人の雇用の創出が
TPPに日本を参加させようとするアメリカの一部の議会の綱引きに利用されて 
TPPに参加して 海外の監査法人と競争して日本の市場を健全な市場に回復させる必要があると 
のキャンペーが貼られたら 日本のすばらしい資産や誰にでも真似できない技術が海外に流出して 
アメリカの資産となるのを一番 私は恐れています。
スポンサーサイト

テーマ:情報の後ろにある真実 - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

ちょっと、質問させていただきたのですが、
オリンパスもかかる、かかからないか

過去に某粉飾決算で風説の流布といって叩かれた企業があるが、
フジテレビでも木村、安藤、滝川の報じた内容は、
フジテレビ自体が、風説の流布と思われ、
むしろ、フジテレビの株主に影響していたとも考えられるが

なぜ捜査サイドは動かないのでしょうか?
【2011/12/27 23:20】 URL | ななし #- [ 編集]


金融商品取引法第158条に風説を流布することを禁じてますが 
相場の変動を図る目的を持ってただ風説を流布してはならないとだけ
謳ってあることから 包括規定であるため抵触する行為の範囲は広く 
そのために必ずしも個々の案件で検察が捜査を行うとは限らない。
とのことですから 「風説の流布と思われる」 という漠然としたものでは、
捜査の対象にはならなかったと推測されます。
【2011/12/28 12:20】 URL | マンタ #8IGD9dRc [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://nanbankan.blog72.fc2.com/tb.php/556-849a2103
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

長崎方言



プロフィール

南蛮館

Author:南蛮館
日々の出来事を 気づいたことを 書き綴っていきます。



会社案内

有限会社 南蛮館



カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



おすすめの逸品

弊社が厳選した商品です。
是非お試し下さい。

【昔懐かしい鯨カツ】 【茂木びわ羊羹】 【長崎特製手焼カステラ】 【島原手延べうどん(夫婦づる)】 【島原そうめん】



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



長崎関連サイト

【長崎南山手雨やどり】 【ハウステンボス公式ページ】 【長崎ペンギン水族館】



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。