スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野田どじょう内閣のトリックはすでに見破られている。
マジシャン

野田どじょう総理が総理大臣にしてもらった御礼にと財務省やオバマのために是が非でも実現したい 
消費税増税やTPPのトリックはすでに見破られている。

今では超能力のようなマジックもたわいもない手品となってしまいましたが
阪急東通りから外れた隅っこでストリートマジックを実演してる このマジシャンには
通りすがりの人々を惹きつけるパフォーマンスを身につけていることに感心させられた私は 
黒山の人だかりとなった 大勢の通りすがりの人たちと一緒に最後まで見いってしまいました。
まずは素顔を見せず 仮面の下にはどんな顔なのか想像させて興味を持たせて 
観客の持ち物を使ってまずは不安にさせて 注意をひきつけて不安が頂点に達したときに 
観客の持ち物をもとに戻して安堵感を与えて 笑わせたり トランプを使って 
まさに相手の心が読めてるようなトランプの数字を当てて トランプをシャッフルした中から 
表向きに決めたカードだけが現れてきて感心させたり感動させながら 人々の心をつかんでいく方法は 
私も 人前でしゃべる場合の参考にさせてもらいました。

TPP推進派は 情報を隠したり 数字のトリックを使ったりしてまるでマジックを見てる錯覚に陥ります。
TPPに入らなければ世界の孤児になるとか 関税撤廃だけでなくほかにもたくさんあることを伝える
大新聞が増えてはきましたが 農業対輸出産業の既得権益をかけた戦いとして捉えられている人にとっては 
TPPにはたくさんの項目があることを伝える新聞は新鮮でTPPを冷静に判断してるように勘違いしてるようです。
 
アメリカは日本を重要視してないとか 思ってる人も多いが TPPに日本を参加させない限りは
他の国々の参加だけでは市場のキャパがあまりにも小さくて200万人のアメリカの雇用は生まれないのです。
だから必ず日本を参加させなければならないのです。
製造業が衰退したアメリカは サービス業と金融博打が盛んな国家から 自分たちの都合だけを押し付ける 
関税撤廃というおいしい話をちらつかせながらの市場開放を求める裏には アメリカスタンダードを
日本に押し付ける交渉を有利に導くための だましのテクニックが見え隠れしてきます。 

米韓FTAをちらつかせて 日本は遅れをとったかのように錯覚に陥れようとしてますが 
この条約を成立させるには日本の外貨の力が大きく貢献しています。
韓国には外貨準備高が少なく さらにはウオン安のため 輸出しても外貨の貯蓄高が伸びません。 
したがって日本の外貨準備金が必要なのです。 
日本との外貨スワップによって韓国が債務不履行になったら 肩代わりすることを約束したのですから
アメリカは安心して韓国と貿易が出来ます。

中国・韓国のもの作りが進んだのは、 相次ぐ日本のデフレ政策により
日本のもの作りが 円高進行のため 製造の基点を中国・韓国に移したことにより日本の技術が
海外に流出してるのです。
海外のものづくりは 日本の技術を模倣してるのです。

アメリカの圧力に負けてデフレ政策を止められない 日本は老獪なアメリカとTPPの交渉など
出来るわけがありません。 
アメリカの圧力を撥ね退けようとがんばればがんばるほど小澤・鳩山のようにマスゴミで
あつかわれるようになるのが明白です。
TPPに入らなくても 世界の孤児にはなりません 
但しアメリカなしでは生きてはいけないと勘違いしてる人には 響いてこないでしょう。

パフォーマンスを訓練によって身に着けたオバマ大統領のマジックの種が明かされようとしています。


オバマ大統領はソリンドラ社の採算の悪化にもかかわらず2009年に5億3500万
ドルの融資を行ったことから オバマのスポンサーであるソリンドラ社の筆頭株主ジョージ・カイザー
との癒着が取りざたされている。   
FBIもアメリカ政府に対して 公に捜査を行っている。
前からささやかれていたことだが オバマのスポンサーはウオール街の住人たちであることが 
公にされる日も近くなってきました。
人気が落ち込んでいる 来年の大統領選挙に狙いを定めたオバマは 
現在 あせっています。

人気挽回を図るため アメリカの雇用を200万人増やすという目標を
アメリカ有権者に向かって公約しました。
公約実現のためには、 オバマがTPPのわなを仕掛けて 特異(得意)のどじょうすくいで 
日本の野田どじょうを捕獲してアメリカスタンダード という いけすに閉じ込める作戦が進行中です。

このごろは 日本では反ウオール街のデモが報道されません が
政治にまったく興味のないアメリカに滞在してる娘の話では 情報源にもならず
前よりはホームレスの物乞いが増えたのかなと思わせる という程度ですが 携帯に電話しても 
「今、日本は何時ね こっちは夜の11時よ」 ぐらい のたわいもない会話しかしません。
 ウザイと言われそうなので 電話をかけるのをためらってる情けない父親です。

 ほとんどの人が 日常の生活に悪い変化が目に見えてこない限りにおいては無関心なのだと
円高を歓迎する無邪気に 治安の悪化も気にせずに(護身術と身の安全を図る立ち振る舞いだけは
教えたつもりだが実戦の経験がないので心配です。)行動してるようです。 
また 恐れを知らない好奇心旺盛なわが娘のボディーガード(娘の旦那)とともに
アメリカを自由気ままに堪能してる我が娘夫婦を見てて こう考えさせられてしまいました。

金融屋がクソ証券とわかって 一般庶民に投資会社に売りつけた証券が2008年9月にリーマン・ショック
によって紙くずとなり住宅バブルがはじけて AIGなどには公的資金をつぎ込み 
その公的資金で金融屋のトップは法外な退職金を手にして 何の責任も取らずにリタイヤすれば 
武器を持たない銀行強盗と同じと見なされて アメリカ国民の怒りは頂点に達しましたが 
イカリのデモは、長続きはせずに 尻すぼみとなりました。

しかし 今回の反ウオール街デモは ウオール街の住人に法外な退職金や給料を
払いたくないため1%の金融屋を恫喝するために 99%側にいると思ってる群衆を
集めてデモを仕掛けたのは 博打経済の胴元であるオバマのスポンサーである。

われわれ胴元が 手を引けば このデモは沈静化するのだと 金融屋を恫喝した意図は 
リーマン ショック後の 公的資金を出して退職金に当てれば 国民の怒りを買うので
今回は 金融メルトダウンが起きても 1%の金融屋のあなたたちの退職金には 
一切公的資金は注入しませんとの オバマ政権のスポンサーのメッセージが意図が伝わってくるようです。 

明日の米を買う金もない惨(みじめ)めな生活よりかは 
のうてんきに少しのお金で 今という時間を大切にして日常の生活を堪能してるのが幸せかも知れません。

スポンサーサイト

テーマ:野田内閣 - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://nanbankan.blog72.fc2.com/tb.php/541-4077dd7c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

長崎方言



プロフィール

南蛮館

Author:南蛮館
日々の出来事を 気づいたことを 書き綴っていきます。



会社案内

有限会社 南蛮館



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



おすすめの逸品

弊社が厳選した商品です。
是非お試し下さい。

【昔懐かしい鯨カツ】 【茂木びわ羊羹】 【長崎特製手焼カステラ】 【島原手延べうどん(夫婦づる)】 【島原そうめん】



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



長崎関連サイト

【長崎南山手雨やどり】 【ハウステンボス公式ページ】 【長崎ペンギン水族館】



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。