スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TPPというお化けによって金縛りにされた野田総理
APECまでにTPPの交渉のテーブルにつくことをオバマに表明して 
アメリカにほめられたい野田は、アメリカ人から バカにされている。

TPP推進論者は、j情報の取得がママならないので、まずは交渉のテーブルについて 
アメリカが何を求めてくるのか
情報を得なければならない だから交渉のテーブルについて その話し合いの後に 
参加するかしないかを決めればいいそうだが 何の情報もなく 
相手国が何を考えてるのか 情報も得ずに 情報を疎んじて  
丸裸で交渉に参加することになることを理解できない。
 
こんな非常識な考えを平気で発言しても何も非難されないのは日本だけかもしれない。

四季が めぐるサイクルで育った農耕文化の中での日本人にとっては、
自然に任せることがよりよいことなので 交渉という概念は生まれない。
だから 情報は交渉の時に その都度取得すればいいなどと 唖然とする 
非常識な考えが 出てくるのである。

TPP賛成論者は、日本人独特の性質である その場の空気に影響されて 
KYといわれたくないためなのだろう バスに乗り遅れるな 
世界の孤児にならないためには すぐにも交渉のテーブルに着かねばならいそうだ。

しかし アメリカは TPPによって 各国の基準を破壊してアメリカの基準に取り込み 
東アジアでの橋頭堡である日本を植民地にして衰退してゆくアメリカの覇権を 
もう一度蘇らせたいのである。 
だから交渉のテーブルに着く前に あらかじめ交渉相手の強み弱みを情報として
取得しておかなければならない。 それが交渉の常識だ。

狩猟民族の交渉は、相手を恫喝して 狩猟される動物の行動を熟知して 
通り道で待ち伏せして罠にはめるように まずは情報の取得から始まって
交渉人をまたは相手国のリーダーを情報操作なので騙して わなにはめて 
矢を放つように マスゴミを放って獲物を奪い取るように 
その狙いを定めた国の資産を奪い取る。 
これが当たり前の交渉のための世界の常識なのである。

だから アメリカは 正直に情報を提供する日本の交渉人を屋根に登らせて 
はしごをはずすように 交渉人のあらを探して 恫喝して 
辞めたくてもヤメれないように 罠にはめる。
だから TPP交渉から 降りたくても 降りられない状況が作られる。 

アメリカの手先である日本のマスゴミが小沢一郎や鳩山由紀夫をハメタように 
手ぐすね引いてまっています。

交渉とは、騙し合いなのです。 だからウインウインの交渉をしたいなら
フォックスと呼ばれるようにずるがしこく 恫喝にめげない男であることを世界に
認めさせてこそ タフな男として世界に尊敬されて お互いの信頼関係が生まれ
お互いの言い分が認められて 交渉が 成功するのです。 
スーパージャップとは最高のほめ言葉であることを知っておこう。
スポンサーサイト

テーマ:野田内閣 - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://nanbankan.blog72.fc2.com/tb.php/537-4c773b15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

長崎方言



プロフィール

南蛮館

Author:南蛮館
日々の出来事を 気づいたことを 書き綴っていきます。



会社案内

有限会社 南蛮館



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



おすすめの逸品

弊社が厳選した商品です。
是非お試し下さい。

【昔懐かしい鯨カツ】 【茂木びわ羊羹】 【長崎特製手焼カステラ】 【島原手延べうどん(夫婦づる)】 【島原そうめん】



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



長崎関連サイト

【長崎南山手雨やどり】 【ハウステンボス公式ページ】 【長崎ペンギン水族館】



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。