スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

権力の構造
羊雲
明日の天気予報は晴れだが、この空模様からは雨だなと推察される。

権力とは何ぞやと 考えさせられてたテーマが 今回の小澤元秘書3人の不当な裁きで 
あることを如実にわからせられた裁判劇であった。
毛沢東時代の 紅衛兵による人民裁判を 思い出した。
人民裁判とは法律に照らし合わせずに私的感情で又は思い込みだけで人民を裁くこと。
それによって政敵を排除して 紅衛兵たちは人民から恐れられて権力を手に入れていった。

そして日本の政界はだれもが不当判決とわかってても 政敵の自民党は
議員辞職だの説明責任がなされてないなどと 絡んで いんねんをつけて 
国会に引きずり出そうと騒ぎ出す。 
それはまるで自民党が仕組んだのかと思わせる騒ぎようだ。

今回の裁判劇で マスメディア 金融 司法制度を コントロールできれば
政治権力や法律などは吹けば飛ぶような脆弱なシステムであることにまたまた気づかされた。

権力を手に入れるには お金を創造して 支配下に置きたい国や政敵を借金漬けにして 
お金の出入りを監視することにより 国家を人々を意のままに操ることができる。

そのお金で マスメディアに働きかけて 意のままにならない特定の国や 
特定の人物を排除するためには、悪人という レッテルを貼る作業を行う。
いわゆる情報操作により世論を操作して 悪意のある印象操作をおこなう
宣伝隊を組織することによって人心から政敵を切り離す。
 それは、小澤一郎や カストロ カダフィ フセイン オサマビィンラディン
に対する情報操作から 悪のイメージを植えつけるネガティブキャンペーンを張ることである。

そして警察 司法を動かして 権力者の意のままになるように裁判官を洗脳して 
情報統制を敷いいて人心を洗脳して政敵を貶(おとし)める。
それが如実に現れたのが 日本では、司法修習生時代に受けた教育や訓練を忘れたかのような
今回の小澤元秘書3人の裁きであった。

疑わしきは罰せず や 客観的な証拠を重要視して私的感情である
主観や印象で判断せずに 状況証拠ではなく 物的証拠で判断を下すように
訓練されてきたはずである裁判官も まるで素人が下した小澤元秘書3人の
有罪判決となってしまい 今日の司法の劣化が進んでいることに 愕然とさせられた。

と同時に。
敗戦国が受ける 戦争犯罪人としての不当な裁判と同じである。
という印象を受けた。

裁判の劣化は国策となった裁判もだが痴漢やDV(家庭内暴力)などにも現れ、
思い込みでの捜査や裁きが行われた結果 冤罪が多く発生している今日である。
この冤罪の発生にも行政が加担している。 
たとえば駆け込み寺のような行政の出先機関が自己申告だけで 
DVを証拠づけるものを捏造したとしか思えないような訴状を作成して
訴えやすいように伝授する。
そしてこの行政人には実績が積み重ねられ 成績となり 出世していく。

たとえば暴力を振るったこともない亭主が格闘技の有段者であれば 
これを最大限に利用して 裁判長の判断を奥さんのほうへ有利に導かせるため 
どの箇所をどのように殴られて どんな状態になったとかの具体的に事細かな 
格闘技の経験者なら 「うそ」とわかる訴状を作成する。
裁判長の実績は何人を有罪にしたかの数で決まり、それが成績となって
上層部に認められれば出世の道へと進む。
役人は出世してこそナンボの世界である。

権力とは お金を発行する権利を手に入れること 人々を洗脳する手段としての
マスゴミなどの宣伝工作隊のネットワーク作りと 人々の生殺与奪
(相手を生かすも殺すも 物を与えるも奪うも自分の思い通りであること)
を握った法律を自由自在に操れる組織媒体を組織化する事 
このトライアングルから成り立っている。

金太郎飴のような画一的な メディアや政界や元検察官の反応には 
政敵のイメージを悪くするだけの「政治と金」 のスローガンだけを一人歩きさせて 
政敵のイメージを悪化させる。
ただこの権力の構造にはめられたのだという感想だけである。
この権力にはめられたのが 日本では 田中角栄を筆頭に小澤一郎も含まれていることを知った。 

情報操作の方法の 7つの法則法則
(1)「ネーム・コーリング」  攻撃対象の人物・組織などに対し、
憎悪や恐怖の感情に訴えるレッテルを貼る。
メディアによって繰り返し流されるステレオタイプの情報により、人々は対象に憎悪を深めていく。
法則(2)「華麗な言葉による普遍化」  飾りたてた言葉で自分たちの行為を正当化してしまうこと。
法則(3)「転換」   さまざまな権威や威光を使って、自分たちの目的や方法を正当化する手法。
法則(4)「証言利用」   
     尊敬され権威のある人物に自分たちの正当性を証言させること。
法則(5)「平凡化」     権力を握っている者が、自分も大衆と同じ立場であることを強調し、
     安心感や共感、一体感を引き出すテクニック。
法則(6)「いかさま」    
     文字どおり、都合のいいことは強調し、不都合なことは矮小化したり隠蔽する悪辣な情報操作。
法則(7)「バンドワゴン」    皆がやったり信じていることを強調し、大衆の同調性に訴える
     手法であって 都合の悪い反論は封殺してしまう。

闇から世界を動かす支配者の偽らざる思想
「私に国家の通貨供給量をコントロールさせてくれ。 そしたらだれが法律を作ろうが気にならない。」
(ロスチャイルドの繁栄の基礎を作ったマイヤ・アムシェル・ロスチャイルドの言葉)
金融 マスメディア 警察司法 のトライアングルが複雑に巧妙に組織化されて指揮命令系統が
一本化され恐怖政治を敷けば人々をたやすく家畜のごとくコントロールできる。

スイスのバーゼルを所在地にした国際決済銀行によって世界各国の中央銀行は支配されている。
その絶大なる金融権力の独占によって マスメディアを支配して情報操作がおこなわれ 
司法制度や裁判長を支配下に置いて 意に沿わない国家や組織や政敵を陥れて 絶対的権力をにぎった。

この囲われた柵の中の権力のルールを変えない限りは われわれは、いつまでも絶対的権力者の 
作られた囲いの中で猟犬に追われながら 牧畜犬に誘導されながら家畜として育てられる。
そして怖いのは、この置かれた環境に慣れ親しみ これが当たり前と思い込むことである。
スポンサーサイト

テーマ:情報の後ろにある真実 - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

まさにその通り!
例えば、近くで殺人事件が起きて
証拠もないのに、日頃から殺された人の悪口を言ってた人を有罪にするようなもんだから!
小沢は有罪かもしれんけど、心証だけで法の裁きを下すのは許される事ではないよ。
なんで、そこんところマスコミは何も言わんのかね!
このまま今の司法を野放しにすると、明日はあなたが、と言う事になりかねないよ。
ここに入会しました。
http://www.goodbye-nukes.com/
【2011/10/06 20:22】 URL | イナッキー #- [ 編集]


ya! 久しぶり 女の都のKからブログ やめたと
聞いてたが リ・ニューアルして 再開してたんですね。

小沢氏の裁判で共謀という言葉が使われてたが もし共謀罪ができたなら
秘書が有罪だから 裁判なしで小沢も有罪ということになるらしい。

911以後にできた
アメリカの共謀罪で捕まったある日本女性の独白から知りました。
【2011/10/06 22:29】 URL | マンタ #8IGD9dRc [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://nanbankan.blog72.fc2.com/tb.php/525-d9f51039
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

長崎方言



プロフィール

南蛮館

Author:南蛮館
日々の出来事を 気づいたことを 書き綴っていきます。



会社案内

有限会社 南蛮館



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



おすすめの逸品

弊社が厳選した商品です。
是非お試し下さい。

【昔懐かしい鯨カツ】 【茂木びわ羊羹】 【長崎特製手焼カステラ】 【島原手延べうどん(夫婦づる)】 【島原そうめん】



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



長崎関連サイト

【長崎南山手雨やどり】 【ハウステンボス公式ページ】 【長崎ペンギン水族館】



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。