スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今や 世界中が菅直人に注目して 彼の名前を知らない人はいない。
今回の福島原発の事故状況は3月20日にはレベル7とわかってたのに
 マスゴミを使って内外に向けての発信の
うその 上塗りによって 今になってレベル7との発表では 菅直人政府の 
小出しの情報公開が 世界中に不信感と不安に陥れることは明白であり 
本当に彼は政治音痴 外交音痴であることを 再確認させられてしまった。

福島原発での発表を聞いてると政府、保安院 東電の見解が
ちぐはぐで どれを信用すればいいのかわからず とうとう
菅直人は その場から逃れたいばっかりに 責任を取りたくないから 
うそがばれないためには ぶら下がり記者会見から 敵前逃亡してしまいましたね。

記者会見を開いても  あらかじめ教えられた易しい欺瞞に満ちた質問をしてお茶をにごす 
馴れ合い記者会見では 国民を馬鹿にしているだけですよね。 

そんな中 産経新聞の阿比留瑠比記者が 国民が この弱々しい有害実行をもっとうとしている 
政策を官僚に丸投げの引きこもった菅直人が何を考えてるのか さっぱりわからず 
イライラの積もる国民を代表して 質問をしていた。 

私としては 後手、後手に回る菅直人政府とは裏腹に大震災直前までには在庫があったベニヤ板も 
なぜだか大震災直後には 政府の命令によってベニヤ板が被災地の為に抑えられてるとのことから 
在庫は何も無いとの業者の話を聞いてると、東電や政府の被災地への見舞金をあてにしての
建設ラッシュとなるであろう ことから資材関係の値上げを図っての被災地での住民の住む
施設建設の遅れではないのかと疑ってしまう。

この後手、後手に回る菅直人政府の後ろにいる既得権益業者は 
あたかも大震災が起こることを知ってたかのような振る舞いで 
この未曽有の大震災によって 無能な菅直人を使っての一部の世界金融資本によって原発を排除して 
従来の石油に頼るエネルギー政策と共に 世界各国の通貨の混乱を起こして 為替操作により
世界経済を変えてしまおうという 動きがあるのかも と陰謀論まで考えてしまいます。

4月11日の記者会見での管直人は冒頭で
「いよいよ復旧に入らなければならない。 そして復興に向かわなければならない。」
とは まるで 政治主導での復興が1ヶ月間も伸ばしたのは、やっと 後ろで菅直人を遠隔操作している 
闇の政府からの復興のゴーサインが 入ったから と言いたいのかと思ってしまう。

だから 国民に向かって世界に向かって何のビジョンも見せず ひきこもってしまったばかりに 
何を考えてるのかわからない 薄気味悪いほほえみを振りまく不気味な菅直人に対する
日本国民や世界人類の不信感を代表して 産経新聞の阿比留瑠比記者が 鋭い質問をしていた。

「現実問題として、与野党協議の最大の障害になっているのが総理の存在であり、
後手、後手にまわった震災対応でも、総理の存在自体が国民にとっての不安材料になっている。
一体なんの為に、その地位にしがみついているのか、考えを聞かせてほしい」

国民は正確な情報と みんなが勝手に振舞わないように一本筋の通った 道標となる 
責任の所在を明確にした、有事の際の強いリーダーがほしいだけなのです。 
と私には痛切に聞こえてくる。

そんな菅直人はオレは 日本のリーダーではない 総理大臣はリーダーではない 
日本の権力者だと 居直ってしまっているのが伺える。

それは 
「阿比留さんのものの考え方がそうだということと、私が客観的にそうだということは、
必ずしも一致しないと思う。」

これを聞いた私は、
黒いものも オレが白だといえば 白なのだと思えと言ってるのも同然である。
リーダーと 総理大臣の立ち位置は 権力者の私からみると 違うと思うと 
わけのわからない事を 日本国民に 世界に向かって
いけしゃあしゃあとのたまわってるとしか考えられない。

だから こんなセリフが 厚かましく 恥ずかしくもなく 吐けるのだ。
「私とあなたのものの見方は、かなり違っている としか申し上げようがない」
との最後の菅直人のお言葉である。

議論、議論と熟議の国会を表明してた 議論が好きな 菅直人ではなかったのか 
この言い回しでは 私と意見が違う人とは議論しないと日本国民や世界に向かって 
表明してるのと同じである。

無能なら無能でも構わないが 無責任にうそをつくのはやめてもらいたい 
いや やめろ と強く切望する。!
有言実行 政治主導 天下り廃止 日本中の役人の給料の減額分を
日本の財源にあてる などなど多くの政策の実現に向けて挫折したが 
日本中 世界中に向けて 己の 菅直人の無能無策を隠すための嘘と 
無責任にカッコつけるのだけはやめてくれ。

まずは復興に向けてのロードマップを示してくれ そのためには
会議のための会議なんかやめて 命令系統を明確にして、
即座の決断と責任の所在をはっきりさせることである。 

政府に不信感をもってるあなたも 福島原発事故に不安をもってるあなたも 災害復興を気にかけてる
そのあなたも 菅直人の日本への一番の貢献は 総理大臣をやめることが先決であると思ってるはずです。

スポンサーサイト

テーマ:震災救援・復興 - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://nanbankan.blog72.fc2.com/tb.php/498-da4277ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

長崎方言



プロフィール

南蛮館

Author:南蛮館
日々の出来事を 気づいたことを 書き綴っていきます。



会社案内

有限会社 南蛮館



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



おすすめの逸品

弊社が厳選した商品です。
是非お試し下さい。

【昔懐かしい鯨カツ】 【茂木びわ羊羹】 【長崎特製手焼カステラ】 【島原手延べうどん(夫婦づる)】 【島原そうめん】



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



長崎関連サイト

【長崎南山手雨やどり】 【ハウステンボス公式ページ】 【長崎ペンギン水族館】



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。