スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日中首脳会談 土壇場で中国側が拒否した理由とは。
P1090303.jpg
今回大阪に行ってみましたが 外人のバイヤーを連れて回ってた頃の宗右衛門町は 様変わりしてました。 
宗右衛門町界隈を通り過ごしながら 気づいたことは、フィリピン人ホステスも昔ほどはいませんでした。
また不法就労と思われる中国人ホステスも少なくなった。

私が住んでる近所にも大勢の中国人の女性が働いてるが 文化の違いから来る揉め事が
おこってるだろうな~~~ぁ と推察してしまうのです。 

そこで 昔のことを思い出しながら こう思った。
交渉は 外交を キャッチボールと受け止めるNHKや管直人内閣には 
中国との交渉は不可能である。

財務省からの情報を元にして言葉遊びからの事業仕分けで見られるように日本人同士では 
話し合いが重要視されるから キャッチボール的感覚の言葉の投げ合い言葉のやりとりは適している。 
この事業仕分けの話し合いの中から財務省の狙いをいずれ分析しようと思ってます。

日本の文化・風土で育まれた交渉という概念は話しあうという意味である。
しかし 他国の文化や厳しい風土で育った交渉とは話し合いではない。

 どんな手を使ってでも相手の情報をつかみ分析して 
相手の強み弱みをつかみ 脅したり スカしたり 退いてみたり 
怒らせたり 汚い手を使ったりして 最大限に自分を有利に見せかけて 相手から再々の譲歩を奪いとることが 文化や風土が違う国民との 対立を解消するための行動であり
これが交渉である。

だけど経験不足でシロウト菅直人内閣は 譲歩していいものと悪いものとの見分けがつかなかった。
 そのうえに アメリカ主導で動く当時の前原国土交通大臣にまかせっきりで責任を持たない
主体性がない菅直人では 中国も首脳会談など持ちたくないのが本音である。

今回の海保のビデオ公開を渋った菅直人政権では 日本的感覚で言えば 臭いものには蓋(ふた)
という日本的感覚で領土問題を処理したことが相手に付け入る隙を与えてしまい 
シロウト菅直人の最大の失敗となっただけではなく 
その後の処理を那覇地検に投げて責任を回避しようとした。 

臭いものにはフタという表現は
今回の海堡が中国漁船を拿捕するにあたり問題のビデオ映像は、中国トロール漁船が故意に
巡視船に衝突しただけではなく 海上保安庁石垣海上保安部職員が
中国漁船に乗り込む際に 中国人漁師がモリで突いてきたり 海に突き落とされた 
海堡の職員に向かって もりで付いたりした場面がビデオに証拠として写ってるのに 
この有利に導く交渉カードを公表もしないし 証拠物件であるトロール船や 
中国海軍軍人もいたかもしれないのに 拿捕の命令と共にろくに取調べもさせず
即座に釈放させた 当時の前原国土交通大臣には 何があったのだろうか

ちょうど釈放を命令したとき クリントン国務大臣と会い 彼女にはもうすぐしたら解決しますと 
会談の時に話したのはなんだったのでしょうね。

韓国側が流したビデオで 中国人船員との攻防戦を見たが 中国漁船に乗り込む寸前の
韓国の巡視船の乗員達にモリや先の尖った鉄パイプで中国人船員たちが突いてたが 
韓国人海堡と同じ暴挙を日本人海堡の職員にも殺人未遂に近いような暴挙を働いてた
ビデオを見たとしたら 
中国船長や漁師を早々と釈放したことに、日本国民はヒステリックになり 管直人政権だけではなく  
クリントンが目論む前原政権も 潰れてできなくなるであろう

日中首脳会談を反古にした
中国政府の真意はアメリカの傀儡(かいらい)政権 菅直人と交渉しても 
何も決められない、何も決まらない だから 日本の問題はアメリカと交渉することが
望ましいと判断したからである。 悔しいけどただそれだけのこと。

アメリカのロスチャイルド ロックフェラーが描いたシナリオは 菅直人政権のあとは 
クリントンの子飼い前原政権が誕生すると描かれてるので 中国政府は、次期前原政権を潰したいだけ。

なぜなら 中国は 日中戦争だけは避けたいからです。

スポンサーサイト

テーマ:民主党・菅直人政権 - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2010/10/30 22:34】 | # [ 編集]


我々の世代もあなたの世代も今頃の若い世代を突き動かしてるの は 
その場の空気です。
あの時はしょうがなかったわよね あんな空気だったんだもん
 と感じたことがありませんか。

ジェネレーションギャップと思うのは勘違いです。
私は、ましゃフアンとの話になると 世代を超えてましゃという空気が
ジェネレーションギャップを感じさせません。

思い出してください、その場の空気が 我々の世代を含めその世代の
常識を創ってきましたよね。
世代の違いから中国人気質と同じと思って接してたら 失敗すると思います。
昔は あなたたちの世代は宇宙人と呼ばれてたと思います。

中国人は 自分の意見を正当化するためだったら ある種の規範が先に立ち、
人間関係など重要視しません。 
だけど 日本の文化や習慣で育った外人を含め日本人は仲間意識を大事にします。
だから日本人が形成するフレンドリーな人間関係は その場の空気が支配します。

まぁ 偉そうに言いましたが その場の空気を分析して 若い世代の心をつかんでください。
参考に読んでみてください。
↓  ↓  ↓  
http://nanbankan.blog72.fc2.com/blog-entry-181.html#

【2010/10/31 14:41】 URL | マンタ #8IGD9dRc [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2010/11/08 13:00】 | # [ 編集]


真剣に受け止めてたら 体が持たないと思います
同じ環境の中で 自分の同調者を探したほうが
賢明かと思います。
【2010/11/11 21:22】 URL | マンタ #8IGD9dRc [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://nanbankan.blog72.fc2.com/tb.php/457-ed4a3922
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

長崎方言



プロフィール

南蛮館

Author:南蛮館
日々の出来事を 気づいたことを 書き綴っていきます。



会社案内

有限会社 南蛮館



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



おすすめの逸品

弊社が厳選した商品です。
是非お試し下さい。

【昔懐かしい鯨カツ】 【茂木びわ羊羹】 【長崎特製手焼カステラ】 【島原手延べうどん(夫婦づる)】 【島原そうめん】



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



長崎関連サイト

【長崎南山手雨やどり】 【ハウステンボス公式ページ】 【長崎ペンギン水族館】



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。