スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自己主張ができない奥ゆかしい日本
今回のG20の共同声明では「過度の変動や無秩序な動きを監視する」との文言が盛り込まれた。
が、FRBの金融緩和でドル札を世界にばらまき、意図的にドル安を容認する
米国による他国のドル安介入に楔を打った文言だ。 
これは米国などからのドルの流入による通貨高やインフレ圧力に直面している
新興国に配慮したものであって、日本の為替介入を正当化する意図はないとみられる。
だから アメリカの顔色を伺うだけで 何も文句を言わず 自己主張もしない 日本は
当たり前のごとく 蚊帳の外にいる。 

よく言われたことだが 日本の道徳は  自己主張をすることが非常識で 
ディベートなんて定着しない 連帯責任を重視された協調性を持った
仲間意識で育ってきた日本人には 自分の困った立場を喧嘩覚悟で 
強く主張することが訓練されてないので  自己主張の輪の中に入ることが できないのが現実である。

協調性ばかりを重視する日本人は有事の際には 折れやすい。
外国で何かの問題解決のためのミーティングに参加された方もいるであろうが
日本人は奥ゆかしく 何も言うことはありませんとおとなしく 人の意見を黙って聞いてれば
何も問題がないのなら 明日から出席しなくてもいいと言われて 困惑された方は 
たくさんいると思われますが。 

 今回の 野田佳彦財務相が「市場に評価してもらいたい」と述べてたが 
19カ国の財務大臣から見れば 市場の動向を気にして 通貨安戦争に終止符を打とうという
意気込みで この会議の場に出てきたのに
 何も意見がないならわざわざ出てくることもないやろにと 
日本の財務大臣は馬鹿にされたはずです。

国際社会で揉まれて ディベートに慣れてれば 外国人との交渉に経験豊富であれば 
話の輪の中に入る余地があるが 日本的に奥ゆかしく黙ってたら 世界から爪弾きに合う。
日本は 自己主張せずに この通貨戦争を 市場に任せてるようなら 
間違いなく世界から孤立して この円安ドル高に是正努力が見られないのだから 
投機筋はすぐにでも円買いにはしる。 
そして 間違いなく市場は1ドル70円台になるのは 間違いありません。

 日本がリーダーシップを発揮して経常収支黒字国を巻き込んで 
アメリカに ドルの垂れ流しをやめさせるだけの国際的な実力を持たなければ 日本の経済は持ちません。
ムリ ムリ と思うなら 無理だけど できると思えば絶対できる。 

各国が経常収支の黒字額か赤字額を2015年までに国内総生産(GDP)の4%以内に抑制する数値目標は、
中国などの反対で、「今後合意される参考となるガイドラインに照らして評価する」とのはっきりした
数値目標は避けられて ただ漠然とした方向性だけが示された。

日本の財務大臣がやるべきことは 経常収支黒字国 日本はもちろん中国とドイツを巻き込んで 
アメリカのドルの垂れ流しを声高に避難して 金融緩和を阻止しなければならない。

 そしてこの円高を阻止しなければ 今回日本の財務大臣が出席した意味が無い。

スポンサーサイト

テーマ:為替 - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

経済上級編に入りゆっくりゆっくりとマンタ論を読みなるほどなるほどそうなるのか。

ここ何回もマンタサンの言われている自己主張で着ない日本人にうんざりです。

世界が毎日お金に振り回されているのに何たるざまですか。会議に出るなら日本としての考えをもって発言し国内の安定安心をもたらすはずでは。

今すべきこと、先を見越して考えさまざまな策を用意しているのが国のあり方だと、
固く信じてきましたが、まだ1年、もう1年ですが、」

裁判を受ける小沢さんのことにかまけていないで、今のこと真剣に論じてください。

野党の皆さん{政治と金}いうパッケージキャンペーンだけで、マスゴミに乗るのは見苦しいです。国民の声と便利に声高に言わないでください。中身を精査している国民も大勢いるのですからと重ねて言いたい。




【2010/10/26 17:00】 URL | kurikuri #- [ 編集]


>世界が毎日お金に振り回されているのに何たるざまですか。

そうですよね
私の親しい株やや為替ディーラが 表向きは言えないが 
この世界は大きなカネが動いた直後 世界を揺るがすような大事件が起きる 
天災も含めてです。
だから この世界を お金儲けのため極少人数の誰かが動かしてる としか思えません。
【2010/10/31 14:53】 URL | マンタ #8IGD9dRc [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://nanbankan.blog72.fc2.com/tb.php/456-57555db0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

長崎方言



プロフィール

南蛮館

Author:南蛮館
日々の出来事を 気づいたことを 書き綴っていきます。



会社案内

有限会社 南蛮館



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



おすすめの逸品

弊社が厳選した商品です。
是非お試し下さい。

【昔懐かしい鯨カツ】 【茂木びわ羊羹】 【長崎特製手焼カステラ】 【島原手延べうどん(夫婦づる)】 【島原そうめん】



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



長崎関連サイト

【長崎南山手雨やどり】 【ハウステンボス公式ページ】 【長崎ペンギン水族館】



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。