スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

立会い演説会から垣間見る民主党代表選挙
P1090160.jpg

今日の龍馬伝で 福山龍馬が弥太郎に語ってた 言葉が
「日本をどうすべきか 何をすべきか」 であった。

東京・大阪での民主党代表選挙のための立会い演説会は
 大変な小沢コールが 叫ばれてた。

組織的動員がかけられたのかもしれない。
このイメージアップ作戦の目的は 多分まだどちらを支持するか迷ってる 
民主党衆参議員 や 民主党地方議員 投票権を持つ民主党サポーター に向けての 
ラブコールであると思われる。

 また テレビカメラの前では 常に 笑顔を振りまき
怖いイメージを取り除こうとしてる 小沢一郎の努力が見られる。
今日この頃であります。

雇用の創出が両陣営では叫ばれてるが デフレスパイラルのなかで消費税のアップを叫び  
円高 株安で 輸出産業や他の産業の雇用が危ぶまれてる なかで 雇用 こよう コヨウ と 
口先だけでなにもできない 何もしない 政治と金を 叫ぶだけの菅直人では 

福山龍馬が 龍馬伝で言った 「日本をどうすべきか 何をすべきか」が 
まったく見えてこない。
口先だけで 何もできない 菅さん よりも 何かやってくれそうな小沢さん 
という イメージを定着させたようだ。

あとは「政治と金」 という ネガティブなイメージを取り除けば
小沢一郎という 存在感が際立ってくるだろう。

毛沢東率いる中国との国交正常化を周恩来と共に 果たし。
アメリカの世界戦略に立ちはだかったばっかりに  日本政界・経済界と
アメリカ軍産複合体との癒着をアメリカCIAに 暴露されて 
コーチャンの証言により ロッキード事件を捏造されて 政治生命をアメリカから断たれた 
田中角栄を師と仰ぐ 小沢一郎の選挙上手な一面を 見せられた 一日でした。
  
スポンサーサイト

テーマ:小沢システム - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://nanbankan.blog72.fc2.com/tb.php/429-fde9043d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

長崎方言



プロフィール

南蛮館

Author:南蛮館
日々の出来事を 気づいたことを 書き綴っていきます。



会社案内

有限会社 南蛮館



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



おすすめの逸品

弊社が厳選した商品です。
是非お試し下さい。

【昔懐かしい鯨カツ】 【茂木びわ羊羹】 【長崎特製手焼カステラ】 【島原手延べうどん(夫婦づる)】 【島原そうめん】



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



長崎関連サイト

【長崎南山手雨やどり】 【ハウステンボス公式ページ】 【長崎ペンギン水族館】



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。