スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イメージが一番大切
P1090086.jpg

福山龍馬のイメージは 己を捨て 悪者になってでも 
人を助ける 人間龍馬.

このNHKの龍馬伝のシナリオライターの 狙いは 福山龍馬のポジティブイメージを 
視聴者に焼き付けることナノであろう。 とうがった見方で観てしまう。

そして 視聴者を納得させ 感動させなければ 人は興味を持ってはくれない。

だから 歴史の流れを無視してでも 歴史上の人物の人格を否定してまでも 
悪役 善玉 を 創り上げて 視聴者に分かりやすく福山竜馬のイメージを 創作する。

これも視聴率のためであろう。 
これを観て考えさせられたのは 歴史上の人物など 描き方によっては 悪玉にでも
善玉にでも仕立て上げることができる。 ということである。
これも現代にでも 政治家や 学者などを 動かして 政治 経済を動かす 
シナリオライターにも 通じる物がある。

今日 久しぶりに 福山雅治のFMトーキングを聴いた。
たまたまドライブ中で 地域的にはなかなかFMの電波が入りにくかったが 
ましゃの デビュー前の話は 私の脳を活性化させる.

それは子供の頃の自分の置かれた環境と重なり長崎に育てられたという想いが 
自分と共感できる面が沢山あることから ましゃを身近に感じ取ることができ 
昔からの知り合いのような気がしてくるのである。

デビュー前 不安と希望を自分自身とともに寝台列車に載せて長崎駅を発ったときの気持ちや 
友人たちに涙を見せないため 初めてサングラスを買ったこと 
隣同士になった 孫に会いに行く 楽しそうな 旅となる 乗客の おばあさんとの会話 
の中での おばあさんがましゃに一言 「みかんば食べんね」 
そのましゃの回想の一言一言が うれし懐かしく響いてくる。
そんなふうで そんな彼の昔話は 私を 希望と不安が重なる若かりし頃へと回想させてくれる。

また 彼のデビュー前の 長崎弁がバイト先でおもしろがられたこと
から 長崎弁で押し通したことなど 何か しら 私と同じ体験をしてる と思えば 
彼が大スターになっても 身近に感じてしまう。

プロダクションのイメージ戦略のためには 今でも公表できないことも あるでしょうが
公人として振舞うには大変なことでしょうが あらゆるストレスなどをはねのけて 
長崎の良きイメージをいつまでも 語り継いでくれると確信しています。 

私と言えば 起死回生のため 今は 仕事に熱中しているので 
ブログ更新が一週間に一度になっていますが
ましゃを通じて出会ったあなた や コメントくださるあなたに お礼を言いたい。

私の拙(つたな)いブログを 読んでくださる熱心な あなたがいるので励みになります。 
当方のブログの読者のみなさま 何時までもありがとう。

希望があなたを支えている。
スポンサーサイト

テーマ:龍馬伝 - ジャンル:テレビ・ラジオ

この記事に対するコメント
感謝
マンタさん、
お忙しい中、ブログの更新をいつもありがとうございます。
社会・政治・経済と複雑、難解な話題の中に 福山さんのことも同レベルで語ってくださってほんとにありがとうございます。
私は アミューズの株主にもなってるほどの大ファンですので、 マンタさんのように女性目線とはちょっと距離をおいて、冷静に社会現象の一つとして分析・解釈する見方はとてもありがたいです。 私はどうしても「猫っかわいがり」してしまいます。
ご自身、福山雅治のファンであって、そこに深い愛があるのはひしひしと感じられますので辛口コメントもありがたいです。
お気楽なサラリーマンしてる私ですが、平日は帰宅が遅く、週末しか読んだり書いたりできませんが、必ず読んでますので、これからもよろしくお願いいたします。

最近、過去のブログ全部にやっと目を通せました。

お仕事、勝負のときなんですね。がんばってくださいね。
お礼を言いたいのは私達です。
ブログは気長に、でも、長く長く続けてくださいね。福山さんのラジオのように。
【2010/07/11 11:44】 URL | KUMIKO① #- [ 編集]


お仕事遅くまで頑張られてるようで お体には気をつけてください。
私も 帰宅して 遅い夕食をつくり 食べ終わって ホットしてたら
いつの間にか うたた寝してしまいます。
やかんに火をつけっぱなしで寝てしまったときは 
やかんが変色して プロパンガスが自動的に止まっていました。
火事を起こすところでした。
熱心に当方のブログを読破してもらい 本当にありがとうございます。
【2010/07/11 21:06】 URL | マンタ #8IGD9dRc [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://nanbankan.blog72.fc2.com/tb.php/414-4f07cfd8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

長崎方言



プロフィール

南蛮館

Author:南蛮館
日々の出来事を 気づいたことを 書き綴っていきます。



会社案内

有限会社 南蛮館



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



おすすめの逸品

弊社が厳選した商品です。
是非お試し下さい。

【昔懐かしい鯨カツ】 【茂木びわ羊羹】 【長崎特製手焼カステラ】 【島原手延べうどん(夫婦づる)】 【島原そうめん】



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



長崎関連サイト

【長崎南山手雨やどり】 【ハウステンボス公式ページ】 【長崎ペンギン水族館】



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。