スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

穀物メジャーについて
野菜畑
日本の食卓
野菜が高騰してるのでキャベツ畑を観察してきました。
日本の食卓は質素で日本人の体質に合う低カロリー野菜や魚が中心でした。

つい先日 テレビでは 全国的な天候不順による 野菜が高騰している
と報道されていた。
そこで野菜畑が広がる農道を車で走りながら 自分なりにこののっぴきならぬ報道を 分析してみた。

その前に
これを読んであなたは何をかんがえますか
◆イオンとイトーヨーカ堂は15日、一部の野菜を値下げすることを明らかにした。天候不順で相場が高騰し買い控えが起こっているため、需要を喚起するのが狙い。値下げはイオンが16日から、イトーヨーカ堂は17、18日の2日間。イオンは一部の野菜を2割前後値下げする。イトーヨーカ堂は全国約160店舗で、2~6割値下げする。首都圏の一部店舗では、ジャガイモやタマネギを1個29円で販売するという。

◆農林水産省は16日、野菜が大幅に値上がりしていることを受けて、全国の農家に対し野菜の供給量を確保するよう文書で要請した。出荷を前倒しすることや、通常は出荷しない規格外の作物も出荷することを求めている。また、低温対策の徹底も呼びかけている。赤松農相は「少しでも値段が安定するよう、可能な範囲で努めていきたい」と野菜価格安定に全力を挙げる方針を示した。


この情報から察すれば 天候不順によるこの野菜高騰により買い控えがおこってるので
買い控えを防ぐために 利益を度外視しての
大手スーパマーッケトの2割から6割の値下げを発表しての集客率を上げる作戦であろう。。 

例えば 
>首都圏の一部店舗では、ジャガイモやタマネギを1個29円で販売するという。

だけど 私が今現在一人暮で 自炊してるので  地元の野菜などを置いてる地元密着型の
スーパーに買い物に行きますが 人参3本 97円 
タマネギ は小粒で見た目は悪いが食べれば美味しいのが6個セットで100円 
ピーマン 1個 35円  ホーレン草 148円 キャベツ 170円 
地元ジャガイモ4ケ 1パッケージで100円
となっており 

全国チェーン展開のお店などでは 野菜は全国価格に合わせてるのであろう 
高くて 主婦たちはただ見るだけで 素通りしていく。

テレビ報道で見られるように マスコミが野菜高騰のため家計を直撃などと 
危機感をあおればあおるほど 集客につながる 利益度外視と思わせぶりな
目玉商品を生み出し 天候不順という名目で 自ずと日本全国の店頭の野菜が便乗値上げと
なるにおとなるのではないのかと予想した。

農林水産省は

>全国の農家に対し野菜の供給量を確保するよう文書で要請した。

そうだが 全国の農家がこの天候不順を理由に野菜の出荷量をコントロールしてるかのような
思わせぶりな 発表だが そうするとマスコミがテレビが天候不順により農家の野菜生産が 
不作という報道は嘘なのか と疑ってしまう。

危機感を煽った 農業への統制国家の足がかりにならなければよいが 
いやなってるか 農業不作の原因をつくった政策である 減反政策を考えれば です。

あなたは 穀物メジャーという名称を聞いたことありますか 

天候不順を利用して 穀物の価格をコントロールする組織のことである。 
それは穀物が投機の対象となり つまり石油や金、株式投資 金融などと同じで 金儲けの対象となる。

CIAなみの情報活動と情報収集能力を持ち 世界規模のネットワークを利用して
この穀物の価格を 操作している 勢力がいる。 

その勢力を通称 穀物メジャーと一般的に呼ばれている。 
彼らは価格の操作をするためならば 何でもありで 国際市場を支配する。

その凄まじい戦略とは 流通拠点を独占し、生産者側もコントロールする 
つまり貿易量のシェアを独占して、自分たちの意のままに価格を釣り上げて、
巨大な利潤を生むことに専念する。

命の基礎の「食」を独占して価格を統制する 
その戦略の具体例としては WTOなどを利用して
各国の市場に忍び込む その方法は その国の市場自由化政策を推進させ、
その国の食糧自給を崩壊させることが本来の目的である。

また発展途上国の農業生産を 破壊する方法は 支援という名目で安価な穀物を大量に
供給して 食料輸入国に することである。

自民党政権時代の農政大臣が徹底的にスキャンダルにまみれましたが 
これが世界的な穀物メジャーの 日本の農業を破壊するための足がかりだったかは定かではありません。
ニッポンの食料自給率が落ち込む 減反政策で儲かるのは誰なんでしょうか?

スポンサーサイト

テーマ:日本の黒幕・その巨象 - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://nanbankan.blog72.fc2.com/tb.php/400-1f5b7363
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

長崎方言



プロフィール

南蛮館

Author:南蛮館
日々の出来事を 気づいたことを 書き綴っていきます。



会社案内

有限会社 南蛮館



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



おすすめの逸品

弊社が厳選した商品です。
是非お試し下さい。

【昔懐かしい鯨カツ】 【茂木びわ羊羹】 【長崎特製手焼カステラ】 【島原手延べうどん(夫婦づる)】 【島原そうめん】



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



長崎関連サイト

【長崎南山手雨やどり】 【ハウステンボス公式ページ】 【長崎ペンギン水族館】



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。