スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本年の挨拶
今年は皆さんいかがでしたか。
私は 何をやってもうまくいかず 散々な 年でした。

何をやてもうまく行き時もあれば 上手くいかないこともある。
それは誰でも通る人生であるが もうダメだ 人生の黄昏だと感じてしまう今日この頃です。

出会いは ましゃさるくでの フミさんや いろんな人との出会いが
あったが 今年最後の出会いは 私の生き方を 変えてくれるであろう 
海千山千との人物との出会いであろう。 

人生の浮き沈みから 地獄を体験して 地獄から這い上がってきた 男との出会いは 
私を勇気づけてくれた。 
私は この人物から 私は 今 何をすべきかの 行動指針をもらった。

一見見たところ 風采の上がらない男に見えるが 人の 世の中の役に立とうとしている。
しかし 悪事だけを考えて 人様の役にたたないと 見透かされれれば ひどい目に合いそうだ。

人生 理屈では 図れない   体験したものには叶わない 一度地獄を見ることを
おすすめする が その時は 勝海舟のように 悪党と後ろ指をさされることを
覚悟してもらいたい。 
ただし 私の波乱万丈な人生は 肉親には 味わってもらいたくないのが 正直な心境である。

今 平成21年12月30日 9時40分 NHKの  龍馬伝を見ています。 
爆笑問題と福山雅治との対談で 人との出会いについて 語ってるけど 
感想は 気むずかしくて 理屈っぽい ナイスガイと ましゃのいつも感じる印象だ。
 
いつか 彼と出会って 長崎を出るまでと 東京での生き方 と 現在に至る 心境を聞いてみたい。 
けど 歯に衣を着せぬ私の言い回しに 耐えてくれるかは はなはな疑問だ。
だから 誰にも気を使わない大田光でも 言葉を選んで 福山雅治と対談していたのが 非常に印象的だった。

 
今世界は 今まで体験したこともない 大きなピンチに立っている。
いや 世界の金融資本を操っている 極少数の人間たちから 大恐慌 やインフレ デフレ 戦争を
病気を 気候を操られて今日まで来ている。

マスコミの報道を鵜呑みにして 自分の考えを持てなくなった コントロールしやすい
国民性となってしまった。

今日の実体経済にともなわない金融相場の上昇は 国際金融資本家のコントロール下にあると言えば 
また陰謀論か と笑われそうですが まさしく陰謀です。

ただ一人で デフレから 脱却させようとする 亀井大臣の奮闘は 虚しく 
末端の中小企業には、亀井大臣の考えが なんにも反映されてはいないのが 現状である。

この先を書けば ボヤキと誤解されたくないので 書かないが いずれ いや来年の初め頃には 
亀井さんの 考えが現実味を帯びてくるであろう。

さぁ 今年以上に来年は もっともっと 世界は 日本は 苦難の道を歩むはずです。

だから 我々も それに並行して 国家とともに 苦難の道を歩まざろうえなくなった。 自分には関係ない。自分には苦難の道はありえない と脳天気なことを考えてる人は 少ないと思う。
 
スポンサーサイト

テーマ:信じたくない現実についてのあれこれ - ジャンル:

この記事に対するコメント
お世話になりました
今年はマンタさんにお会い出来るかな~と楽しみにしていたのですが(笑)
お世話になりました。ありがとうございました。
来年は長崎がもっと盛り上がる年ですよね
今夜の紅白は長崎から中継らしいので
もしその時のましゃの様子が噂としてお耳に入りましたら
また教えて下さいませ
長崎で新年を迎えるましゃ
どんな心境なのでしょうか?

私は今年はツアーで飛び回って充実した反面
母の4度の入退院に現実を感じた次第です
来年こそは健康にありたいと願っています

マンタさんもよい年をお迎えくださいませ
【2009/12/31 09:39】 URL | ゆい #ptHr0ZB. [ 編集]


ゆいさんから 当ブログの稲佐山の写真を見られてから 
コメントをもらうようになって はや 1年と9ヶ月となりました。 

まだお会いしたことはありませんが
あまやどりのチーフを通して お会いした気分になっています。

アントニオ猪木が 健康であれば 何でもできると 前々から 叫んでましたが
まさに お金 や物 がなくても 健康と 人と人とのつながりがしっかりしてれば  
何でもできると 実感させられた今年でした。

来年は もっと激動の年を 迎ますが 今年はお世話になりました。 

ゆいさんやお母様の健康を長崎から 祈願して
来年もよろしくお願いします。
【2009/12/31 11:50】 URL | マンタ #8IGD9dRc [ 編集]

よいお年を!
今年はましゃのライブに多数参加出来て、ましゃ友さんも多く出来た年でした。唯一、稲佐山でマンタさんにお会い出来なかったことが残念です。。。
来年も長崎に旅行に行くつもりでいますで、地元ならではの新たな情報とか教えて頂けたらと思ってます。
お世話になりました。来年もよろしくお願いします!
【2009/12/31 17:50】 URL | ジャスミン #bMxhir8o [ 編集]

ジャスミンさん
ましゃも裸足で逃げ出すほどの色男なので
もしお会いすることがあれば
びっくりして 腰を抜かさないようにお願いします。
2010年もよろしくお願いします。
【2010/01/01 15:24】 URL | マンタ #raxfkURk [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://nanbankan.blog72.fc2.com/tb.php/377-5326628c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

長崎方言



プロフィール

南蛮館

Author:南蛮館
日々の出来事を 気づいたことを 書き綴っていきます。



会社案内

有限会社 南蛮館



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



おすすめの逸品

弊社が厳選した商品です。
是非お試し下さい。

【昔懐かしい鯨カツ】 【茂木びわ羊羹】 【長崎特製手焼カステラ】 【島原手延べうどん(夫婦づる)】 【島原そうめん】



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



長崎関連サイト

【長崎南山手雨やどり】 【ハウステンボス公式ページ】 【長崎ペンギン水族館】



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。