スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これがケムトレイルか
ケムトレイル3

ケムトレイル と言う名称を聞いたことがありますか

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
によるとケム・トレイル (chem trail) は、航空機が化学物質などを空中噴霧することによって
生じるとされる飛行機雲のような航跡を指す。
「ケミカル・トレイル(chemical trail)」の略であり、「コン・トレイル(con trail:航跡=飛行機雲)」
より派生した語。
公害のような副次的被害ではなく有害物質の散布による健康被害目的での散布を主張していることから、
一般には陰謀論の一種と見做されている 

ケム・トレイルの存在を主張する人たちはケム・トレイルとは以下のようなものであると主張している。
•航跡が長く残留し、拡がり、独特な雲に変化していくことが多い。
•大気中に残留化学物質などが確認され、周辺地域で健康被害が報告されることがある、
出現の直前に軍用機などが飛行している。散布後にヘリコプター飛来の報告がある。

また軍や政府による気象操作や細菌兵器に対するワクチン散布などの説を主張している。

ケムトレイル1

私が これを目撃してデジカメで撮影したのは 12月12日午後4時半 空を見上げると
東西に 見たこともない 雲がきれまもなく流れていた。

車を運転しながら空を見ていたら 2機の小型飛行機が飛行機雲の航跡を残しながら入れ替わりで 飛んでいた。

今日では、広く一般的に 新型インフルエンザとケムトレイルの関係が取り沙汰されており 世界各地で
ケム・トレイルは目撃さされて 多くの世界のブロガー達が 写真を載せ いろんな説を取り上げている。
それを一般的には 陰謀論として 受け流されているので 現状であまり問題意識が芽生えてない
ケムトレイル2

このケムトレイルが存在することを 世界の報道機関は 紹介しているが 
日本のマスコミが 報道してるのを見たことがない。 
一度 メデイアを通して多くの国民に知らせるのも 必見かも 
年次要望改革書の存在を知らせ 日本はアメリカの属国であることを
知らせたようにです。

証拠を示しながら ケムトレイルの性質を特徴を 教示してるブログを見つけた。

なぜ 飛行機から 化学物質がばらまかれてるのか 広く多くの人に ブログを通して
知らせようと 試みられてる ブロガーがいた。

世間には 知らせなければならないことが 沢山ある。 
だけど誰かの都合が悪いことは
作為的に知らされない。 このことが一番の問題だ。

スポンサーサイト

テーマ:情報の後ろにある真実 - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://nanbankan.blog72.fc2.com/tb.php/373-50cbed66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

長崎方言



プロフィール

南蛮館

Author:南蛮館
日々の出来事を 気づいたことを 書き綴っていきます。



会社案内

有限会社 南蛮館



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



おすすめの逸品

弊社が厳選した商品です。
是非お試し下さい。

【昔懐かしい鯨カツ】 【茂木びわ羊羹】 【長崎特製手焼カステラ】 【島原手延べうどん(夫婦づる)】 【島原そうめん】



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



長崎関連サイト

【長崎南山手雨やどり】 【ハウステンボス公式ページ】 【長崎ペンギン水族館】



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。