スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

凧揚げ大会(3)
長崎では凧のことをハタと呼びます
長崎ハタ(凧)表
長崎ハタ(凧)表

長崎ハタ(凧)裏
長崎ハタ(凧)裏

長崎ハタの構造と特徴 
竹と和紙を素材にした、簡素で上下左右に操縦しやすくできてます。
だから、空中の風力を利用して自由に動かすことができることから喧嘩だことして庶民に親しまれてきました。
それはなぜ、長崎の娯楽にと発展したのだとおもいますか。
一般庶民は今も昔もエキサイティングな娯楽をこのむのです。

長崎名勝図絵には出島のオランダ商館の2階の屋根から凧(ハタ)を揚げてるインドネシア人たちと木橋の上からハタのヨマのきりあいをしてる絵が描かれてます。

安永2年(1773)取ったとらないなどと口論となり喧嘩に発展することから長崎奉行所の取り締まりの対象となったりしました。

子供の頃私が”はたあげ大会”に行くのを両親は心配そうに見ていたのを今でも鮮明に覚えています。
たかがハタの取り合いで大人の血みどろの喧嘩を見たときは、ショックでした。
彼らのメンツを掛けての戦いだったのでしょうか。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://nanbankan.blog72.fc2.com/tb.php/36-71a6ac87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

長崎方言



プロフィール

南蛮館

Author:南蛮館
日々の出来事を 気づいたことを 書き綴っていきます。



会社案内

有限会社 南蛮館



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



おすすめの逸品

弊社が厳選した商品です。
是非お試し下さい。

【昔懐かしい鯨カツ】 【茂木びわ羊羹】 【長崎特製手焼カステラ】 【島原手延べうどん(夫婦づる)】 【島原そうめん】



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



長崎関連サイト

【長崎南山手雨やどり】 【ハウステンボス公式ページ】 【長崎ペンギン水族館】



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。