スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「長崎ふるさと大使 ましゃさるく~思い出の場所を求めて~」
うちわ 表
うちわ 裏

約束の丘 稲佐山で 癒された あなた そして 今回は残念ながら来れなかった 
あなたのお役に立てればと思い 長崎ビッグNスタジアムで 配布された 
うちわを アップします。

 約束の丘 での レポートを前回まで書かせてもらいました。 

去年の4月 何気なく残響の写真展にブラリ と立ち寄って 
20年前の長崎の日常に響き渡る 
いつも無意識に聞いてた 長崎の 音を ものの見事に ポエムとして 
私の脳裏に焼き付けてくれた。

詩人 福山雅治氏。

そんな 彼の 感性を知って
彼のとりこになり  情緒豊かな感性の持ち主の 人間性を知りたくて
2回から3回ぐらい彼を 分析した ことをさらりと書くつもりが 
彼のフアンたちとブログという媒体を通して 交流するうちに気づいてみれば  
私も マシャフアンと 同じで 彼のとりこになってしまいました。

 「長崎ふるさと大使 ましゃさるく~思い出の場所を求めて~」

私の勝手気ままに マシャへの思いを 書き綴った 当方のブログが 長崎市内在住の
マシャフアンでもある  マイさるくコース講師の若い女性の方の目にとまり
 標記の企画の話を いただきました。

この企画の原案を スタート台に乗せた 市役所のスタフの方たち や 長崎国際コンベンションのスタッフなどの方たち と お会いして 話を煮詰めて
自分に何ができるか 何ができないかを 見極めてから 返事をしようと の 
思いで 気軽に参加しますと引き受けたのですが 

「長崎ふるさと大使 ましゃさるく~思い出の場所を求めて~」
のガイドが 私の知らない間に 決定されていて 私にとっては 
まさかの いきなりの ぶっつけ本番 となってしまいました。

私も 微力ながら 長崎のお役に立てれば という想いから 躊躇することなく
引き受けさせてもらうことにいたしました。

そこで この企画を 成功させるためには 
私のブログへアクセスしてくださってる 北は北海道から 南は沖縄のマシャフアンのあなたへ 
あなたの マシャへの想いを 形にしてみませんか。

そこで マシャの思い出の場所を さるく (ぶらりと見て回る)のですが

この企画を成功させるには マシャの目線を知ってるフアンの目線で考えたい し 
よきアイデアを持っている あなた方の マシャフアンの感性で 
アイデアをコメント欄からください。

たとえば マシャの思い出の場所とか
 あなたが 生きたい場所 見たい場所 体感したい場所 
マシャを想い思い出にふけりたい場所 癒された場所 
を妄想でも何でもかまいません。
コメントでください。 

こんなの 笑われるかな とか ありふれてるかな 怒られるかな とか 
馬鹿にされるかなとか 重複してるかなとか  躊躇する あなた、 
私は 肯定はしても 絶対に否定はしません。 

どしどし あなたのマシャへの想いを 形にしてください。

10月11日にマシャさるく として この企画をスタートさせています。

時間がありません!

 それでは あなたの マシャへの想いを待ってます。 

よろしく!
スポンサーサイト

テーマ:長崎 - ジャンル:地域情報

この記事に対するコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/09/04 16:56】 | # [ 編集]


こんばんは

以前 一度カキコミをさせていただいたものですが
ある時点から こちらを離れさせていただいていました

というのは マンタさんが 福山さんのプライベートに関する写真を載せてしまったからです

長崎に住んでおられる方にとっては 周知のことであっても
離れたところに住んでいる人は たとえファンであろうとも
まだまだ知らないことはたくさんあるのです

私もこの度 ライブで初めて長崎を訪れ
福山さんのゆかりの地が どれだけ観光地化しようとしているかを
思い知らされました

そして そこに福山さん本人が気軽に訪れることが出来なくなっていることも


どうか お願いです。

福山さんの帰るところを ちゃんと残してあげていてください。

もう遅いのかもしれません

でも 地図や文字にされてしまうと 大したファンでもない人までが訪れることになり
どうしようもなくなるのではないでしょうか


ファンにとっては 長崎はたまらなく魅力的なところです

でもそれは 福山さんの今までのことばや 歌に込められたものを
長い年月をかけて読み取って 探し当てたものです


どうか 長崎に住む方々で 福山さんの帰れる場所を 守ってください
離れた地に住むものとしては 祈るようにお願いすることしか出来ないのです


福山さんのゆかりの地に頼らなくても
長崎には 龍馬関連やその他の歴史的な背景がたくさんあり
全国的に見ても 魅力的なところはまだまだあるはずです


どうか 安易な方法を選ばず
皆さんのお力で 素晴らしい長崎案内が出来ることを楽しみにしています
【2009/09/04 17:48】 URL | #- [ 編集]


ご忠告 ありがとうございます。 真摯に受け止めさせてもらいます。
プライベートな部分は避けて通ります。
 公となった部分だけの地を選んでいきます。
たとえば フアンから聖地とよばれるようになった 稲佐山 など またそれにまつわる
部分を 紹介していこうと考えています。
【2009/09/04 19:06】 URL | マンタ #8IGD9dRc [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/09/04 21:50】 | # [ 編集]

色々あるけれど…
あ~うちわ欲しかった…そうゆう事じゃないですよねi-229

まずは長崎市公会堂 確かましゃが凱旋コンサートを初めて行った場所ですかね
あんまり詳しい事知らないんですけど…
いつも外からしか見られないのでこうゆう機会に座席に座ってましゃのメッセージとか
PVとか見られたら嬉しいかな~と思います

あとは…旭大橋を渡ってみたい けどあそこは歩行者はだめですかi-198
赤い流星と呼ばれたバイクでわたりたいけど無理ですねi-235

NHK長崎放送局 HPにも「龍馬伝」のコーナーがあるくらいだから
ポスターも沢山貼ってあるだろうし放送とか始まれば何か特典とかないでしょうかi-237

稲佐山のステージも素で見たり あと展望台から夜景を眺めたりするのもいいと思います
でも地元の人はあんまり思わないでしょうか
とりあえずふと思いついた場所を書いてみました
【2009/09/04 21:56】 URL | ゆい #ptHr0ZB. [ 編集]

ゆいさん いいですね いいですね!
ゆいさんの知り合いのマシャともさんからも 長崎市公会堂の件 いただきました。

旭大橋 いつも車でしか渡ったことがないし 歩いてわたる という発想など
考えても見ませんでした 早速確認してみます。
龍馬伝の特典もいいですね 

また 最初にコメントいただいた ましゃフアンも 稲佐山の思いを語ってました。

【2009/09/04 23:42】 URL | マンタ #- [ 編集]

ましゃさるく
「ましゃさるく」の企画少し前にHPで見たのですが、対象はましゃファンなのですよね??

おそらくですが、ましゃファンなら既に行った事のある場所ばかりかなーと思います
なので、プラスして例えば、ましゃの子供の頃のエピソードとか、ちょっとした裏話が聞けると嬉しいですよね・・・(ただ、ましゃに嫌な思いはして欲しくないので・・・どこまで許されるのか難しいですね)

あと、私的には、歌詞にも出てくる場所、灯台、弓形に続く線路、旭大橋(以前歩いて渡りましたが、景色も良く気持ちよかったですよー。渡ってるファンの人も見かけました)

それに、バス停のきみのバス停でしょう!

最後に、なんといってもこれからは、やはり龍馬ゆかりの地めぐりではないでしょうか!?私はこの辺に興味ありますね!

ただ、余りに度が過ぎるとファンとしても首をかしげてしまう 所もあります。
ましゃに迷惑をかけないでほしいので、節度をもった企画運営をお願いしたいです。

 

【2009/09/05 10:06】 URL | 四葉のクローバー #JalddpaA [ 編集]

四葉のクローバー  さん
ご提案 興味深く読ませてもらいました。 
特に歴史上の人物ではなく 実在する人物のエピソードですから 
どこまでがOKなのか線引きが必要だと 私も考えてるので 

関係者を通して
確認作業を行う必要があると思ってます。

灯台は今でもあるのか 確認しようと思ってます。
【2009/09/05 14:29】 URL | マンタ #8IGD9dRc [ 編集]


いつも読ませていただいています。
ましゃファンとは違った目線での意見に感心したり、自分の思いを文章にすることができて
すごいな~って思ってます。

ただ、ましゃゆかりの地巡りは・・・上記にも意見されている方がいらっしゃいますが
一般的なところ以外、ファン目線やファンだからこそ知っている部分まで公にはしないでください。
ましゃの真のファンなら、自分で探してましゃの迷惑にならないようにそっとおジャマします。

ゆかりの地はファンだからこそ価値がある場所であって
普通の人達への観光地として扱ってほしくありません。
ましゃファンの聖地を荒らさないでください。
【2009/09/05 21:18】 URL | 蜜柑 #HuBhO90w [ 編集]

蜜柑さん 
今回のコンサートにより
市民の憩いの場所だった稲佐山も 蜜柑さんなど熱心な フアンの方の後押しのおかげで
全国的に知られるようになりありがたいことです。
私も公になった部分だけを紹介していくのが妥当か と思ってます。 
貴重なご意見 ありがとうございました。
 
【2009/09/06 12:14】 URL | マンタ #8IGD9dRc [ 編集]


アミューズサイドはOKされているんですか?それとも福山さん大使本人がOKされているのかなあ?どちらにせよ、さるくコースが出来上がってからですよね。時間ないですね。
【2009/09/07 09:10】 URL | #- [ 編集]


前にラジオで「ましゃスポットとかできないかなぁ」って
ましゃ言ってたし、良いかも♪

がんばってーー!
【2009/09/07 09:53】 URL | ハワイアン #- [ 編集]

#-  さん
ご心配ありがとうございます。
私が一番確認したかったのは まさにご指摘されたことです。

具体的に明かすことはできませんが
長崎市役所サイド とアミューズとで 話はできてるようです。
【2009/09/07 10:06】 URL | マンタ #8IGD9dRc [ 編集]

ハワイアン さん
私も 以前 魂ラジ で 聞きました。
彼が気にしてたのは 地元民から
調子こいてるのではと 誤解されるのを
気にしてたようですね。

ありがとうございます。
がんばります。
【2009/09/07 10:12】 URL | マンタ #8IGD9dRc [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://nanbankan.blog72.fc2.com/tb.php/339-aa6ff2ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

長崎方言



プロフィール

南蛮館

Author:南蛮館
日々の出来事を 気づいたことを 書き綴っていきます。



会社案内

有限会社 南蛮館



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



おすすめの逸品

弊社が厳選した商品です。
是非お試し下さい。

【昔懐かしい鯨カツ】 【茂木びわ羊羹】 【長崎特製手焼カステラ】 【島原手延べうどん(夫婦づる)】 【島原そうめん】



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



長崎関連サイト

【長崎南山手雨やどり】 【ハウステンボス公式ページ】 【長崎ペンギン水族館】



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。