スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイケル・ジャクソンの急死にふれて
P1070107.jpg

更新が遅れてすみません。
毎日 訪れる方にはもうしわけないです。

私の 日々の思いや考えなどを カテゴリーごとに徒然なるままに書いてることに 
賛同されたり、 重要な情報をいただいたり 教えてもらったり また
たまには 私の誤解や間違いを ご指摘くださったり など いろんな方から
読まれてることを 常日頃意識させられるように なりました。

そして 読者である 皆様には、 感謝しています。

人前で 発表したり ブログという ツールを通して 自分の考えを 発表するうちに
いろんな ことを 知り考えさせられるようになり 一番は自分自身の勉強になる
ということに気づきました。

また  今日、 ネット社会が形成されたことで マスコミに頼らなくても
個人 個人が 知りえた情報を 自分で考えて 
即座に 情報を発信することができるようになりました。
 
それを形成 してるのは 人間であり やはり 人間同士の ひざつき合わせて
の付き合いが 一番重要だとも 再認識させられました。

そして マイケル・ジャクソンの急死の報道にふれてみて  人は 誰でも
才能が あってもなくても 努力してもしなくても 成功しても 成功しなくても 
誰も彼も 隔たりなく 人間社会の なかで ストレスと 戦ってるのだ。 
ということを 思い知らされました。

彼の人気歌手としての栄光の代償として  ゴシップなどの恐怖から生じる 
心労 皮膚病 薬物依存症 体系維持のための極端な少食 
尋常性白斑(皮膚の色素を作るメラニンが失われていく皮膚病)などが支払われた。

その個人個人がそれぞれに持つ 多種多様なストレスに 共通してるのは 
個人個人がそれぞれに持つ多種多様な恐怖の存在です。

だから われわれは 人それぞれが抱え込む 恐怖に打ち勝つことによって
ストレスからの開放はないと思いました。 
だから 自分ひとりで 恐怖を抱え込むのではなく 恐怖から開放できる方法を発見する
方法を身近に持つことだと思います。

この ネット社会は 恐怖が支配しようとしている のかも?

だから あなただけが 恐怖を抱え込んで 悩んでるのではない ことを 
まずは 知ることです。

スポンサーサイト

テーマ:マイケルジャクソン - ジャンル:ニュース

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://nanbankan.blog72.fc2.com/tb.php/321-455d000e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

長崎方言



プロフィール

南蛮館

Author:南蛮館
日々の出来事を 気づいたことを 書き綴っていきます。



会社案内

有限会社 南蛮館



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



おすすめの逸品

弊社が厳選した商品です。
是非お試し下さい。

【昔懐かしい鯨カツ】 【茂木びわ羊羹】 【長崎特製手焼カステラ】 【島原手延べうどん(夫婦づる)】 【島原そうめん】



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



長崎関連サイト

【長崎南山手雨やどり】 【ハウステンボス公式ページ】 【長崎ペンギン水族館】



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。