スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福田総理の辞任会見
こおもり

この写真のコオモリ6月上旬頃 密閉された倉庫代わりにした部屋に 
どこから入ったのか ぶら下がってるのに 気づき いまだに 
まったく動く気配がない。 

死んでるのかな? と思ってるのだが 判らない まあ 
いつか突然動き出すだろうと期待してるのだが  やっぱり死んでるのかな!

突然テレビジョンのテロップに9時半から福田総理の辞任会見と出る
一瞬解散総選挙か と思ったが 解散総選挙はどう考えても 
いくら偉そうなことをのたまわっても自民党重鎮達が止めるのは必至である。

このコオモリのように 福田総理は いつか動き出すと期待してたら やっぱり
死に体 だった 

日本人宇宙飛行士との宇宙からと日本からのコンタクトで 小学生から何故 
総理大臣になったのですかと質問されてたとき 本人曰く 
総理大臣はなりたくてなったのではない と のたまわってた。

じゃー 何故なったのだろう 祭り上げられて ただ単純に嬉しかったのだろうか
それとも謙虚に日本的美徳を振りまいたのだろうか

支持率が要因ではあるまい 支持率は以前より上がってたのだから
わかりやすく言えば 神輿が勝手にしゃべり勝手に動き出したから 族議員 官僚などが
彼を辞任に追い込んでいったのだろうか 

みこしだから 発言は 常に 他人事に聞こえる 情熱のない発言ではなかったのか

会見の場で 記者の質問で非常に印象的だったのは 「人ごとのように感じる」と追及した記者に 
「貴方は、ひとごとと仰ったけどね、私は自分のことを客観的に見るこ
とができるんです。あなたとは違うんです」

怒ってたのが 何か負け惜しみに聞こえて 背中が寂しそうでした。

また野党が「重要案件の審議に応じなかった」とまるで 何もできなかったことを
まるで民主党に非があるかのように 責任を転嫁させてるのが 
いら立ちや恨み節となって むなしく聞こえてくるのでした。 

違うと断言なさるなら 自民党幹部達は 国民の信を問う解散総選挙なき
政権放棄ではなく 現実を見つめて 
今の逼迫した問題から逃げずに 国民に問うため解散総選挙を実施したらいかがでしょう。

この福田総理サプライズ辞任の原因が 安倍元総理と同じで 年金問題でもなけれ
ば原油高を含めた 物価の高騰でもなく、インド洋での給油の継続ができないことが
理由なのでしょうか だったら やっぱり日本はアメリカの傀儡政権なのでしょうかね。
スポンサーサイト

テーマ:報道・マスコミ - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://nanbankan.blog72.fc2.com/tb.php/240-7dc1ebdf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

長崎方言



プロフィール

南蛮館

Author:南蛮館
日々の出来事を 気づいたことを 書き綴っていきます。



会社案内

有限会社 南蛮館



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



おすすめの逸品

弊社が厳選した商品です。
是非お試し下さい。

【昔懐かしい鯨カツ】 【茂木びわ羊羹】 【長崎特製手焼カステラ】 【島原手延べうどん(夫婦づる)】 【島原そうめん】



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



長崎関連サイト

【長崎南山手雨やどり】 【ハウステンボス公式ページ】 【長崎ペンギン水族館】



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。