スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

情報を正しく受け取る力を身につける
情報を読む力を身につける 

我々は情報をマスコミなどから受け取るときは 
情報操作の中にいることを認識しなければならない。
それは、情報は加工されて発信される場合もあるからです。

人は自分が自分の目で見たことしか信じない。

この心理を利用して、事実を事実として映像で表現して、映像に写る事実に対する
説明に固執するのである。
例えば台風情報を伝えるときのアナウンサーの臨場感を伝えるための
大げさなパホウマンスなど。

地球温暖化現象の原因が二酸化炭素が原因であるかのように報道され、
その検証のために北極海の氷河の溶け具合を年度を追って映像で見せる 
氷河が溶けると海水が上昇し土地が埋没する状況を見せる 
本当の原因がわかってても、面白おかしくするためには、視聴者不在の報道をすることもある。

考えてみてください
「二酸化炭素と気温上昇の因果関係は全く証明されてはいない」
と主張してる専門家の意見など無視しての報道です。 
これこそ情報操作ではないでしょうか?

我々も情報操作があるかないかの見極める能力を持たなければならない。
そのためには、問題に対する基礎知識を身につけなければならない。
次は自分だけで考えるのではなく、専門家に話をきくことである。
または、公になっている情報から土台を作り そこで得た着想や疑問を専門家に根気よくぶつけることを繰り返し情報の量と精度を高めていく作業をする

そして情報分析能力を身に着けるためには、情報を読み取る能力と
センスを磨かなければならない
そのためには、自分の得た情報に固執することなく、
得られた情報分析結果を確信と疑念を持ちながら一つ一つ根気よく検証していくしかない。

情報や分析の結果の判断の基礎は社会一般の常識から判断できる。

何らかの情報に触れて何かおかしいと思ったら一人で考えこまないで
、いろんな人に尋ねたり相談してみることである。
その時に、権威主義的な意見は避けなければならない。

例えば だれそれが言ってるから間違いないとか 素人は黙ってろとかで自分の意見だけを正しいと突っぱねる人。
または我々の知ってる限りにおいてはと自分の意見を持たずに 自分の物差ししかもてない人である。 という事でお墨付きをほしがる人には要注意である。

例題を挙げると
権威が発表したのが絶対に正しいとはいえない
正確な情報をもたらすものは、権威付けられた情報に固執することなく
ミスを認めミスを改めながらの積み重ねである。

我々は知っておかなければならない。
誤報のあとには正確な情報がもたらされることを! 
スポンサーサイト

テーマ:社会問題 - ジャンル:ニュース

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://nanbankan.blog72.fc2.com/tb.php/192-9a94e4e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

長崎方言



プロフィール

南蛮館

Author:南蛮館
日々の出来事を 気づいたことを 書き綴っていきます。



会社案内

有限会社 南蛮館



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



おすすめの逸品

弊社が厳選した商品です。
是非お試し下さい。

【昔懐かしい鯨カツ】 【茂木びわ羊羹】 【長崎特製手焼カステラ】 【島原手延べうどん(夫婦づる)】 【島原そうめん】



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



長崎関連サイト

【長崎南山手雨やどり】 【ハウステンボス公式ページ】 【長崎ペンギン水族館】



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。