スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢を実現させた男の話
アメリカ大統領予備選挙で感慨深く思ったこと。
夢を実現させた男の話

I Have a Dream

人種差別撤廃を非暴力で訴えた男の生き様が集約された言葉です。
マーチン・ルーサー・キング・ジュニア牧師が
1963年8月28日にワシントンDCのリンカーン記念公園で行われた
「ワシントン大行進」でのスピーチです。

私は同胞達に伝えたい。今日の、そして明日の困難に直面してはいても、私にはなお夢がある。それはアメリカン・ドリームに深く根ざした夢なのだ。つまり将来、この国が立ち上がり、「すべての人間は平等である」というこの国の信条を真実にする日が来るという夢なのだ。私には夢がある。ジョージアの赤色の丘の上で、かつての奴隷の子孫とかつての奴隷を所有した者の子孫が同胞として同じテーブルにつく日が来るという夢が。
私には夢がある。今、差別と抑圧の熱がうずまくミシシッピー州でさえ、自由と正義のオアシスに生まれ変わり得る日が来るという夢が。私には夢がある。私の四人の小さい子ども達が、肌の色ではなく内なる人格で評価される国に住める日がいつか来るという夢が。

私には今夢がある!

人種差別主義者や州知事が連邦政府の干渉排除主義を唱え、連邦法の実施を拒否しているアラバマ州にさえ、将来いつか、幼い黒人の子ども達が幼い白人の子ども達と手に手を取って兄弟姉妹となり得る日が来る夢が。
「マーチン・ルーサー・キング・ジュニア ペーパープロジェクト」から抜粋
木山ロリンダ・斎藤真由美訳


まさに感動ですね
あの公民権運動が吹き荒れてた人種差別の激しかった国がですよ
想像できます!当時のアメリカ南部の便所使用はカラードとホワイトに制限されて別々に分かれてたのを。
そんな国で、アメリカ大統領選の初戦であるアイオワ州民主党候補指名争いで黒人であるオバマ氏が勝利したのです。

我々も生き続けるまで夢を諦めずに実現させましょう。
I Have a Dream!  私には夢がある!


1964年に、公共施設や就職関係の差別撤廃をねらう「公民権法」が成立。1966年に、選挙権行使上の差別をなくす「投票権法」が成立。
人種差別に非暴力で訴えながら生涯を国の発展のために捧げた男は、1968年4月4日、39歳のときテネシー州メンフィスで暗殺された マーチン・ルーサー・キング・ジュニア牧師の心に残る言葉です。

I Have a Dream!  私には夢がある!
スポンサーサイト

テーマ:アメリカ合衆国 - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント
シュウの明るい未来
楽しく拝見させていただきました。

よろしければブログ書いてますので見に来てください。

スペースありがとうございます。
【2008/04/28 06:10】 URL | シュウタン #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://nanbankan.blog72.fc2.com/tb.php/184-2c833e53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

長崎方言



プロフィール

南蛮館

Author:南蛮館
日々の出来事を 気づいたことを 書き綴っていきます。



会社案内

有限会社 南蛮館



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



おすすめの逸品

弊社が厳選した商品です。
是非お試し下さい。

【昔懐かしい鯨カツ】 【茂木びわ羊羹】 【長崎特製手焼カステラ】 【島原手延べうどん(夫婦づる)】 【島原そうめん】



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



長崎関連サイト

【長崎南山手雨やどり】 【ハウステンボス公式ページ】 【長崎ペンギン水族館】



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。