スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6ヶ国協議
6ヵ国協議合意の裏に隠された問題(6)

(6).jpg


中国の当面の問題であるエネルギー不足 資源開発のために必要な尖閣列島も手放したくない中国、それを補う東シナ海でのガス田開発、そして人工衛星破壊実験に関する揺さぶりをかければ、おのずと日本の協力をあおがねばならなくなる。 
インド・ロシアとは領土問題で長年紛争を起こしてたが、アメリカの中国封じ込め政策を成功させないために紛争を解決させてる。だから日本は中国に対してもあきらめなければ
領土紛争は解決できるのです。 金正日は奇跡を起こしたではないか。
悔しいが彼の戦略を研究してみようではないか。

アメリカ政府は、米下院の外交委員会で従軍慰安婦問題で日本政府に明確な謝罪を求めた決議案を可決させて、日本政府に揺さぶりをかけてきた、
米国は、日本に対してイラン・アフガンでの協力を文書で要請してくるはずだが
その時にきっぱりと日本の許可なくしてアメリカの北朝鮮に対するテロ支援国家をはずしてはならない旨を伝えなければならない、ましてや米朝国交正常化させてはならない。

現在の状況はアメリカが中国を封じ込めるための政策に必要不可欠な北朝鮮、そうはさせじと動きだしてる中国 だから日本の政策は、アメリカ・中国・北朝鮮の三角関係の中に入り込み北朝鮮を怒らせてアメリカと中国を日本にむけさせるのだ。
6カ国協議の裏にはアメリカ対中国との資源外交、政治外交、経済、中近東問題が解決できずに、綱引きをしてる状態なのです。
以下説明した、日本の戦略を実行するためには戦術が必要だ、その戦術とは

to be continued

ランキングにご協力下さい
スポンサーサイト

テーマ:環境・資源・エネルギー - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://nanbankan.blog72.fc2.com/tb.php/105-082a7a53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

長崎方言



プロフィール

南蛮館

Author:南蛮館
日々の出来事を 気づいたことを 書き綴っていきます。



会社案内

有限会社 南蛮館



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



おすすめの逸品

弊社が厳選した商品です。
是非お試し下さい。

【昔懐かしい鯨カツ】 【茂木びわ羊羹】 【長崎特製手焼カステラ】 【島原手延べうどん(夫婦づる)】 【島原そうめん】



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



長崎関連サイト

【長崎南山手雨やどり】 【ハウステンボス公式ページ】 【長崎ペンギン水族館】



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。