スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6ヶ国協議
6ヵ国協議合意の裏に隠された問題(4)

(4).jpg


2月19日 長崎新聞の1面記事に 6ヶ国合意文書「核濃縮放棄」を削除 北朝鮮反発に米国譲歩 と載ってました。

ヨーロッパのユゥーロー とイラン・イラク・アフガニスタンを後ろにしたがえて、アメリカを手玉に取った帝国 金王国 それは北朝鮮 そしてこれからも核をたてに世界を翻弄(ほんろう)させる金帝国になるであろう。
喧嘩上手の北朝鮮 のらりくらりと1づつ譲歩させて 気がつけば 100万トンの石油
をくれてやって 強力な軍事国家に育てた となる可能性はこの流れから察して十分ありえることです。

日本政府の政策は、対話と圧力とオウム返しのように言ってが 日本より粘り強い北朝鮮の金正日と対話などできないし日本の圧力なんてどこにあるのか たかりを専門にしてる国と対話に圧力なんて不可能です。
反対に仲間はずれを非常に気にして、圧力と粘り強い対話の中で感じてる日本ではなかろうか。実際は、仲間はずれは、北朝鮮ではなく日本であった。

バスに乗り遅れるなと事あるごとに言われてるが、太平洋戦争突入時前の近衛内閣のときに 叫ばれてた 同じキャッチフレーズではないか、 何度も言ってるが 日本教徒特有の教義である、人間みな同じだから 同じように考えて、同じように行動しなければならないは、人間教徒だけに通じることであって 6ヶ国協議では、いづれの国も自国の利益しか考えてない。
だから他国と交渉するときは、まずは、自国の利益を優先して交渉すべきです。

アメリカは同盟国であり、確かにわが国の味方です。しかし
何度も言いますが、もうアメリカ一辺倒の政策はやめよう!
我々はリーダーシップを持ってると勘違いしてただけであって、信頼してた国から交渉の時点で裏切られたのだ、もっと喧嘩上手な交渉人を選んでください。バスに乗り遅れるなの外交戦略は是非やめてください。

to be continued
スポンサーサイト

テーマ:北朝鮮問題 - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://nanbankan.blog72.fc2.com/tb.php/103-4c524691
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

長崎方言



プロフィール

南蛮館

Author:南蛮館
日々の出来事を 気づいたことを 書き綴っていきます。



会社案内

有限会社 南蛮館



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



おすすめの逸品

弊社が厳選した商品です。
是非お試し下さい。

【昔懐かしい鯨カツ】 【茂木びわ羊羹】 【長崎特製手焼カステラ】 【島原手延べうどん(夫婦づる)】 【島原そうめん】



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



長崎関連サイト

【長崎南山手雨やどり】 【ハウステンボス公式ページ】 【長崎ペンギン水族館】



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。