スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6ヶ国協議
6ヶ国協議合意の裏に隠された問題(3)

(3).jpg


猜疑心の塊の金正日、その彼が 大盤振る舞い ピョンヤンの24時間の電力消費を許可
そのうえ人民への食料配給の許可 誕生祝をかねて人民に私がアメリカを屈服させたと
宣伝し、金王朝政権のさらなる維持を継続させようとしてるのです。

それより日本は北朝鮮の情報を持っているのか そして、日本は拉致問題の解決方法あるいは政策は何もないのではと思うのですが。 だから北朝鮮は、それを見透かして、日本を相手にしないのだと思うのは、私だけでしょうか、あなたはどう思われます。

日本の議員、与党や野党に限らず、過去の北朝鮮に対する政策は無策であって、触らぬ神にたたりなしであった また過去において、なぜだか拉致は無かったで済ませてきたから この政策の無さが露呈してる 今回も無策であることをみすかしての、拉致問題は解決済み、という北朝鮮の発言ではないのか


こんな話が世界を駆け巡ってる。
アジア大洋州局北東アジア課課長補佐(北朝鮮班長)を務められて外務省を退官された。
元外交官・原田武夫さんの発言から抜粋してお伝えします。

「北朝鮮問題の本質は、存在すら確認されていない核兵器ではなく、実は鉱山利権を巡る争いである」

「世界中の北朝鮮ウォッチャーたちを大いに驚かせる報道が、ドイツの最有力紙「フランクフルター・アルゲマイネ」に掲載された。それは何と、「ニセ米ドル」は米国自身がアフリカの独裁政権を維持するために刷ったものであり、これが巡りめぐって北朝鮮に渡されたに過ぎないというのである。同じような内容はスイスでも最有力紙「ノイエ・チューリッヒャー・ツァィトゥング」が昨年11月19日付で報じている。
これらは、日本の「似非コメンテーター」たちが話すのとは訳が違う。なぜなら、米ドルの輪転機をつくっているのはドイツであり、そのインクはスイス製だからである。」

「要するに彼らが北朝鮮で展開するファンドビジネスの取り分に米国が手を出してきたのであろう。だからこそ、米国と「ガチンコ勝負」に臨んだというわけだ」

だからアメリカはヨーロッパに北朝鮮の利権に乗り遅れないため いや乗り遅れてるので
アメリカは、硬く閉じたドアを開けて、テロ支援国家とさしで交渉する政策転換したのだ。
これを利用しての老獪な外交を仕掛けた金正日は、世界に情報網を持ち、分析力の鋭さ
行動力、メンタルの面でも優れてることを世界に証明したのではないか。

それでは何故アメリカがイラク・フセイン政権を崩壊させた表にでない本当の理由と同じではないか。

もうそろそろ、日本もアメリカ一辺倒政策をやめてたらどうだろうか


なぜ日本を除く、アメリカ、中国、韓国、ロシアは、北朝鮮を助けるのか 核開発の証拠はあるのか、 核をミサイルに搭載して目標にあてる能力があるという証拠はあるのか
武装難民発生を防ぐためか それともこの国はだまってほっといてたら自然に内部崩壊するので 北朝鮮が崩壊したら、鉱山の利権にあやからなければならない、ひょっとしたらこれが本音では、

闇経済で活躍してる北朝鮮の人民は自立しようとしてる。 そして 自立してる人民を押さえつけた国の末路はどうなっただろうか さあ あなたも考えてみてください。

to be continued
スポンサーサイト

テーマ:北朝鮮問題 - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://nanbankan.blog72.fc2.com/tb.php/102-6d63153d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

長崎方言



プロフィール

南蛮館

Author:南蛮館
日々の出来事を 気づいたことを 書き綴っていきます。



会社案内

有限会社 南蛮館



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



おすすめの逸品

弊社が厳選した商品です。
是非お試し下さい。

【昔懐かしい鯨カツ】 【茂木びわ羊羹】 【長崎特製手焼カステラ】 【島原手延べうどん(夫婦づる)】 【島原そうめん】



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



長崎関連サイト

【長崎南山手雨やどり】 【ハウステンボス公式ページ】 【長崎ペンギン水族館】



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。