スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冤罪事件
私の警察での不思議な取り調べ室での体験2-2
前回に警察の自白強要の 証言強要の実態を私の体験を通して書き示した 続きです。

サインせろ しないの押し問答を1時間ほど繰り返した後 怒ったように取り調べ室を出て20分経過した後戻って来て 別の部屋に通されたのでした。 

そこに待ち構えてたのは やくざと勘違いされるような警官らしきこわもての男がいすにふんぞり返り 横柄に私に向かってそこに座れと命令口調でいうのでした。

お前はあの男が怖いのか 俺たちが守ってやるから心配するなでした 
「よっぽどあんたの方が怖い」 といえば 今度は 腹は減ったか、 飯でも食っていけ 
俺たちもこんなことはしたくないが ひき逃げされた人のことを考えれば 
犯人を挙げてやらねばと使命感があるんだ
わかるだろう といわれ だからお前もいい加減協力せろ それともお前も奴らの仲間か
と 脅したりすかしたりで 次はあの男は前科者で 刑務所に入ったり、出たりだから警察なんてなめてるし、ひき逃げなんて罪の意識はないんだよとのこと

そういうけど 彼は必死の形相で俺はやってないとしきりに訴えてたではないですかと
切り返せば  ぼすっと一言 「オマエな~~ 偽証罪ってしてるか?」
 今オマエは警察に捕まるような罪を犯してるんだぞ お前の親兄弟が泣くぞ 家族が前科ものを持ったら世間から後ろ指さされてかわいそうだと思わないか とキツ~~~イ言葉を浴びせてきたのでした。

たまたま月刊文芸春秋を読んで 徳島のラジオ商殺人事件を読み偽証罪になると警察に脅されてまさに犯人でない奥さんを犯人と偽証してしまった 悩み続ける従業員の話を知ってたので 私も立て続けにいったのです

「徳島のラジオ商殺人事件は知ってますか?」 ってね
するとナガ~~~~~~~~~~~~~~イ沈黙が続いた後 
もう帰れのたった一言で終り。

いったいあれはなんだったのかと不思議な体験による不思議な疑問が頭をよぎり
調べた結果 逮捕して24時間内に私の証言を得ることによって検察庁送りにすれば
たとえ誤認逮捕であっても 私が証言したからと私の責任にするつもりだったのではないでしょうか


*徳島ラジオ商殺人事件とは
徳島でラジオ商を営んでた店主が夜中布団の中で刺し殺されていたのですが
第一発見者である妻 茂子さんを警察は逮捕したのです。
茂子さんは否認し続けたが 警察は、当時まだ世間を知らない子供である16歳と
17歳の従業員に偽証罪をちらつかせての証言を強要させて、彼女が犯人とされたのでした。

第一審の徳島地裁56(昭和31)年4月18日、店員の証言を重視して、茂子さんに「懲役13年」を判決する。茂子さんは無実を主張して控訴する。
控訴審の高松高裁は、57(昭和32)年12月21日、控訴棄却の判決を行う。

茂子さんが犯人と証言した2人の店員は、「私は・・・大変なあやまちをおかしてしまった。私はなぜ真実をのべなかったのであろうか。しかしあの時自分は真実だけ言えばそれで済んだでしょうか・・・・・・。私は何度かいいなおし取り消したい事がありましたが、偽証罪を知ったので、それにおいても一度口に出したことは取消せないと言われた私は苦しんだ・・・」と述懐している。偽証罪をちらつかせた検察が証人に真実を言う勇気を削いだのである。

何にも知らない子供に偽証罪をちらつかせて、脅し不安にさせて 冤罪をはらす機会を潰した警察の実態が明らかにされた裁判があったのです。

スポンサーサイト

テーマ:不思議な体験 - ジャンル:

冤罪事件
私の警察での不思議な取り調べ室での体験 2-1

前回冤罪事件に関する話題に触れたおり最後にお約束したように私の警察での不思議な取り調べ室での体験を読んでください。

あれは私がまだ20代で若く 警察とは法律の番人であり人を貶(おと)しめるなどとは
もってのほか 人間だからたまには間違いを犯すこともあるだろうが 正義の見方と思っていたのが 警察のイメージを一変させる出来事を体験したのでした

それは、新聞にも載らないほどのありふれた事件に偶然にも遭遇したのです。
といえばオーバーなのかな

キー ドン と音がしたので 外に出てみると 自転車が倒れてて老人が歩道の縁石に腰掛けていたとこに30代半ばの男が車から出てきて何か話しかけていたのです。
たいしたこともない交通事故かと軽く考えてその場から離れ その日はそれで終わりました。

翌日昼頃知り合いの派出所の警察官が別の警官をともなって私を訪ねてきました。
昨日交通事故を見なかったかと尋ねてきたのです。

見たことを話すと あれはひき逃げだというのです。
犯人を捕まえてるので 顔を確認してくださいとの丁重な お願いでした。

あまり気は進まなかったけど 犯人が否認してるので ひき逃げされたじいさまが かわいそうではないかと説得されて パトカーに載せられて警察署まで行きました

そして取り調べ室の隣の部屋からマジックミラーを通して 犯人といわれてる顔を見たとたん 即座に私は 警察官に向かって言いました.
 
「違う! 私が見たのはこの男ではない」 とはっきりと伝えたのです。 

そしたら そしたらですよ すかさず この警察官が私に向かって きつい 強い調子で 「よーく見てみろ あの男に間違いないなかろうが」
と叱るような 脅すようなキツーイ口調で あいつが犯人だと証言せろとでも 言いたげに怒鳴るのです。

それでも私は 違う人間だ あいつじゃないと再度言うのですが 警官が私に向かっていった言葉が 「あの男が怖いのか 」というわけのわからないことを言うのです。

早く帰りたかったので、適当にお茶を濁して帰ろうと考えた私は 彼の右の横顔を見たけど 正面しか見えないから判らないと告げると ますます彼は張りきって 右の横顔を向かせるからよーく見とけといわれ マジックミラー越しに見ていると 

オレはやってないと死に物狂いで必死になって否定してる彼に向かって 本当にやってないなら 俺の目を見ろと怒鳴り 彼が警官の目を見て振り向いた時点で右横顔を見ることができましたが 違う人間なので どんな状況で見ようと違う人間なのです。 

そしてすぐさま戻ってくるなり 見たか やっぱりあの男だろうが とさもあの男だと証言せろ といわんばかりのキツ~~イ口調の 半場脅されてるような口調でした。 
だから彼が犯人ではないことを説得しなければならないと思い 私が見た人間の特徴は髪の毛が長めで 少しふっくらしてるががっしりした体格の男だったといえば
あの男も体格がいいじゃネーか でした あの男は筋肉質の男 といえば どんな服装だったかと尋ねるので 防寒着のようなふっくらした 俗にいわれるナッパ服を着てたといえば
あの男もナッパ服を着れば ふっくらした体格になる と断言され さもあいつが犯人と早く言えといわんばかりの剣幕でした。 
私が見た頭の特徴は髪の毛が長かった あいつは短いといえば 待て 昨日床屋に言ってるはずだと取り調べ室を出て ものの数分で帰ってきた警官はやっぱり床屋に言ってた 彼に間違いないというのです。 

そして彼が犯人に間違いないと 独り言のようにつぶやきながら 彼が犯人なのだから
明らかに前もって書いてあるとわかる調書をさしだして この紙の下にフルネームでサインせろと強要するのでした。

人違いとさっきから何べんでも証言してるのに 何でサインを要求するのかと問えば
このままではお前は帰れないぞ と脅すのです。 

中学生の頃、知らないツッパリ兄ちゃんから言葉巧みに人気のないところに連れて行かれ 金を貸せと脅されたいわゆるタカリにあったときと同じ体験をしてるなーと思ってしまったものでした。

続く

テーマ:不思議な体験 - ジャンル:

地震雲発生
地震雲が発生しました
1月25日金曜午後2時15分長崎で撮影

地震雲発生


地震雲


宮城県中部
2008年1月26日 22時32分頃 発生 震度 3
茨城県北部
2008年1月26日 19時33分頃 発生 震度 1
石川県能登地方
2008年1月26日 7時37分頃 発生 震度 1
石川県能登地方
2008年1月26日 6時5分頃 発生 震度 2
石川県能登地方
2008年1月26日 4時33分頃  発生 震度 5弱
和歌山県北部
2008年1月25日 23時44分頃 発生 震度 2
宮崎県北部山沿い
2008年1月25日 11時14分頃 発生 震度 1
根室半島南東沖
2008年1月25日 10時4分頃 発生 震度 2
福岡県北西沖
2008年1月25日 7時37分頃  発生 震度 2
静岡県西部
2008年1月25日 3時40分頃 発生 震度 1
栃木県北部
2008年1月25日 0時49分頃 発生 震度 2

こうやって地震情報を見ると日本では毎日どこかで大なり小なり地震が起こってるのですよね やっぱり地球も生きてるのだと再確認しました。
しかし
ジュセリーノの夢のお告げという日時や特定の場所を指摘した近来まれなるぼやかしのない地震や災害などの予言は、当たるのでしょうか?
 またいかにすごいかを証明するため 彼の過去の予言をブラジルの公証人役場で記録してるのを見せていたが 役場が予言を公式文書として認めてるのでしょうか?

しかしタイミングが良かった テレビ放映の直後からジュセリーノの本が店頭に山と詰まれていました。 私ももちろん購入しました。
謎だらけの 預言者 ジュセリーノ

これも予言ビジネスとして成功なのでしょうね。 


テーマ:気になること・もの - ジャンル:

冤罪事件が後を絶ちません。!
冤罪事件が後を絶ちません。!

今日新聞を読んでて思ったこと
 富山県の強姦冤罪事件、鹿児島の選挙違反無罪判決などで、明らかになった相次ぐ冤罪事件により警察庁は 取り調べ適正化指針をマスコミなどを通じて発表されましたが もし本気で警察の強引な取調べによる冤罪事件をなくそうとの指針なら これを法制化しなければならないでしょう。

これは警察庁のマスコミ対策 世間の不評をかわすためのその場しのぎの発表ではないでしょうか 本気なら「疑わしきは罰せず」の法の精神を明文化して具体的に法制化しなければならないでしょう。

取り調べ適正化指針である取調べの監督対象行為一覧は下記の通りです。

容疑者への体の接触
直接または間接的な有形力の行使
ことさら不安を覚えさせ、困惑させるような言動
一定の動作や姿勢を取ることを強く要求
便宜供与の申し出、約束
容疑者の尊厳を著しく害する言動
警察本部長や署長の承認を受けない取調べ

  
この方針の発表は法制化を避けるためと警察のメンツを保つための発表ではなかったのではないでしょうか

今回は明らかに冤罪となって裁判所で無罪判決を受けるのはまれなケースでありましょう。
日本の警察は自白を重視し強要することから取り調べなどで想像を絶する取調べ室での状況が行われてきたのです。

やくざ社会も顔負けの警察の縦割り社会と縄張り争いにより上層部からの命令を受け個人の見解が無視され上層部の出世の踏み台にされることが多々あるのだと思われます。

そして特定のそれに乗っかる取調官がいることから 警察とは個人の権利よりも組織を守ることが優先される組織体である事が如実に現れたのです。

この今回の富山県の強姦冤罪事件、鹿児島の選挙違反無罪判決が、はっきりと無罪と裁判で判決を受けたことによって警察組織を守るための悪習の部分が表社会である世間に明らかにされたのです。

次回は、私の警察での不思議な取り調べ室での体験を投稿します。

テーマ:伝えたい事 - ジャンル:

情報を正しく受け取る力を身につける
情報を読む力を身につける 

我々は情報をマスコミなどから受け取るときは 
情報操作の中にいることを認識しなければならない。
それは、情報は加工されて発信される場合もあるからです。

人は自分が自分の目で見たことしか信じない。

この心理を利用して、事実を事実として映像で表現して、映像に写る事実に対する
説明に固執するのである。
例えば台風情報を伝えるときのアナウンサーの臨場感を伝えるための
大げさなパホウマンスなど。

地球温暖化現象の原因が二酸化炭素が原因であるかのように報道され、
その検証のために北極海の氷河の溶け具合を年度を追って映像で見せる 
氷河が溶けると海水が上昇し土地が埋没する状況を見せる 
本当の原因がわかってても、面白おかしくするためには、視聴者不在の報道をすることもある。

考えてみてください
「二酸化炭素と気温上昇の因果関係は全く証明されてはいない」
と主張してる専門家の意見など無視しての報道です。 
これこそ情報操作ではないでしょうか?

我々も情報操作があるかないかの見極める能力を持たなければならない。
そのためには、問題に対する基礎知識を身につけなければならない。
次は自分だけで考えるのではなく、専門家に話をきくことである。
または、公になっている情報から土台を作り そこで得た着想や疑問を専門家に根気よくぶつけることを繰り返し情報の量と精度を高めていく作業をする

そして情報分析能力を身に着けるためには、情報を読み取る能力と
センスを磨かなければならない
そのためには、自分の得た情報に固執することなく、
得られた情報分析結果を確信と疑念を持ちながら一つ一つ根気よく検証していくしかない。

情報や分析の結果の判断の基礎は社会一般の常識から判断できる。

何らかの情報に触れて何かおかしいと思ったら一人で考えこまないで
、いろんな人に尋ねたり相談してみることである。
その時に、権威主義的な意見は避けなければならない。

例えば だれそれが言ってるから間違いないとか 素人は黙ってろとかで自分の意見だけを正しいと突っぱねる人。
または我々の知ってる限りにおいてはと自分の意見を持たずに 自分の物差ししかもてない人である。 という事でお墨付きをほしがる人には要注意である。

例題を挙げると
権威が発表したのが絶対に正しいとはいえない
正確な情報をもたらすものは、権威付けられた情報に固執することなく
ミスを認めミスを改めながらの積み重ねである。

我々は知っておかなければならない。
誤報のあとには正確な情報がもたらされることを! 

テーマ:社会問題 - ジャンル:ニュース

老獪な勝海舟の外交交渉から学ぶ
勝海舟

日本人は外交べたといわれるが、外交交渉に才長けた人物がいた。
彼のおかげで諸外国との交渉はスムーズに行き諸外国を蔭で動かした男がいた。 
それはイギリスも巻き込んでの江戸城無血開城である。 
イギリスが見届け人となるように仕組んだ勝海舟が仕組んだことによりロシア・フランスは
日本に手が出せなくなり日本人だけのクーデターは成功したのです。

そんな老獪な勝海舟の外交交渉から学ぶこと
時は幕末であります。
ロシアのしたたかな外交によって現在の長崎県対馬が占領されてロシア国の領地として既成事実を作りあげたことを皆さんは御存知であろうか。
対馬へ寄港したロシア海軍は なぜか土地の役人が指定した以外の対馬の尾崎浦に投錨したのである。
抗議する目的で役人が小船に乗って軍艦に近づくと ロシアからはボート三隻に乗ったロシア水兵が役人の小船を取り囲むやいなや乗り移り鎧・槍・鉄砲・脇差を強奪するほどの傍若無人を働いたのであります。
このことに抗議するが相手にされず、 翌日は抗議をするために軍艦に出向いた役人達を
艦内に招待し大変なご馳走を振舞い 金子、砂糖や紙などナカナカ一般人では、手に入れにくいものを土産として持たせて手名づけようとしたりして、役人の要望をのらりくらりと受け流し時間稼ぎをしているうちに海岸を測量したり地図を作成したりして帰ったかと思えば
そのうちに他のロシアの軍艦がやってきて許可もなく70名ほどの水兵が対馬の小舟越という土地に上陸して松や杉を伐採して軍艦へ運んだり、直談判のためロシア軍艦にいくが役人の乗った船はポンプで海水を放水されたりさんざなメに会うことになる
それからもロシア軍艦は幾度となくやってきては、まるで占領地のような振る舞いをするうちに 修繕のためと称してやってきた軍艦の水兵が上陸した後は簡易兵舎を建ててしまったのです。そして居座ってしまったのです。
そこで猛烈な抗議や談判を行った結果が ロシア艦長の主張は 上海にいる総督リハチョフの命令でこのような行為をしてるのであって直談判はリハチョフに抗議してくれとの事
しかもフランスが地中海を掘りぬいてシナへの海路を作ってしまえば、対馬は戦略上重要となることからフランスに占領されるのは必死であると説きふせ、ロシアに任せれば他国の領域を奪い取るなどの理不尽なことは誓って絶対にしないだけではなく貴国のために大砲五十門を対馬へ備え付けた上に献上する儀であるから他国には内密にしてもらいたいとの提案であった。 
まさに今の中国の戦略と似通ってると皆さんは思わないですか。

元安倍総理や福田総理が中国の招待を受け接待漬けにされた上に領土問題やガス田の問題は先送りにされ 時間稼ぎをされてる間に中国は着々と既成事実を作り上げてるのです。

さて遠い昔から日本人には、外交は下手といわれていますが、幕末には天才外交官勝海舟がいたおかげで、まさに占領されてた対馬からロシア海軍を撤退させたのである。

全権の委任を受けてこの難局に立ち向かった勝海舟はまずは人脈を生かして仲がよかった
長崎の英国公使に内密に頼み込み さらに長崎奉行にも動いてもらうことで
北京英国公使からロシア公使に詰問させたことでロシア軍艦を長崎県の対馬から撤退させたのである。ここには極東の力の均衡をロシア・フランスから牽制するイギリスがいることを熟知してるからこその勝海舟の行動であろうし大局を観察できる鋭い機転のよさが如実にみられるのです。

これが日本独自で国際法をたてにして、真正面からロシアに談判しておればロシアののらりくらりの時間稼ぎの戦法により解決が難しくなってたのは確かであり、ロシアが対馬からひくにひけない状態となり極東における海上権益上の戦略上非常に重要な日本の長崎県対馬はイギリス・フランス・ロシア三つ巴の対馬奪還戦争となって日本は日本人だけの制度改革であるクーデターは、失敗して明治政府なるものはできなかったはずです。
まさに三国入り乱れての傀儡政権が誕生して日本国は分裂していたでしょう。

彼の外交官としてのしたたかさは、イギリスの独自の考えで行動してると錯覚させるところに集約されるのです。 まさに日本の内乱である戊辰戦もイギリスが独自の考えで
終止符を打たせるために西郷を動かせてイギリスが江戸城無血開城のセッティングを行ったかのように見せかけたのである。 

仕掛け人はイギリスではないまさに勝海舟のアイデアと人望の厚さであったのです。
彼は世界史上の中の偉人として第一級の人物です。

中国や韓国にも彼のような第一級の人物がいたら 
他国から侵略されることもなく今のように他国の侵略というトラウマを持つこともないので何かに取り付かれたような世界制覇の戦略などとらなくてもすんだであろう。

勝海舟の基本的戦略は「彼を以って彼を制す。」である。

「つまり外交上のことは、公法学も何もいったものではない。ただただ一片の至誠と、
断固たる決心とをもって、上御一人を奉戴して4千余万の同胞が一致協力してやれば、なあに国際問題など屁でもないのさ。」氷川清話より


テーマ:歴史大好き! - ジャンル:学問・文化・芸術

日本の株価が下がり始めている
日本の株価が下がり始めている

11日の東京証券株式市場は日経平均株価が一時291円まで下がり14000円台を切るのも時間の問題と思われていたが、15日も下がり、3営業日続落した結果
ついに2年2ヶ月ぶりに1万4千円代を切ってしまった。

さてこの原因は、外人投資家が日本の福田政権には改革が暗礁に乗り上げてるというよりか改革などやる気がないとはっきり見て取り日本に見切りをつけた。
三行半を突きつけたのです。

公約など・・・したか~~ナぁ~~~~~~では 政策実行責任能力のない福田政権のやる気のなさは一目瞭然 ムーディーズ格付けで先進国の中でも最下位のほうであり
借金は膨らむだけで 抜本的改革など官僚の強い支配により妨げられてるだけではなく
政治家は官僚のいいなり 役人天国と汚職が組織的に蔓延してはびこり使い道のない裏金が霞ヶ関埋蔵金としてうずもれ 役人はせっせと税金を浪費して 予算が使い切れなくなれば裏金として隠し、予算を節約する人は無能であり予算を使い切る人が有能と評価される社会には未来はない 民間ならとっくの昔に倒産 ここに何のしがらみもない外人投資家は離れていくのです。

急速に日本の株価が下がるのも原因は もちろん
売買の6割を占める外国人投資家の日本離れが急速に起こっているだけなのです。

やはり総理大臣にはなりたい人で政策を持った人がなるべきである。
志や政策など何もないがただ頼まれたからなりました。
と喜びに満ちた顔をした人にはこの天文学的な財政赤字を抱えた日本国の経営は任せられない しかし我々国民にも責任の一端はある。
こんな人たちを選んだのであるから

一方地方でも長崎市長暗殺のドサクサにまぎれて市役所職員が市長に選ばれたが やはり赤字財政からの脱却のための抜本的改革ができるのかなとの疑問符である 何故かって言うと 今までの上司に遠慮しての政策立案は何も期待できない なぜならしがらみに縛られて大赤字の財務状態でも人件費のアップをするようでは 何もできない 第一に掲げなければならない長崎市長の政策は長崎市職員時代のしがらみの呪文から脱却する意識改革である。
 
さて国策でも地方の政策での借金を返す手立てがあるのだろうか 国民や地方の民を苦しめる増税に短絡的に頼ってはならない。まずは役人の無駄使いから改めてみよう
やるしかないのです。 できない理由など国民は聞きたくもない。

私は批判などしてはいない 行動指針を国家に或いは地方に提案してるのだ。
サーまずは恐れずにやってみよう。

国が貧乏すれば政治家や官僚はできない理由を並べ立てて何も決まらない何もしない責任をお互いに押しつけて論議は空回りするだけ。

「ほんとうに空論というものは、国が貧乏をすればするほど、盛んになるものだよ」勝海舟 氷川清話より

テーマ:日本の未来 - ジャンル:政治・経済

いまどきの中国事情
いまどきの中国事情
日本向け中国製作の地球儀問題

これが何故日本では大問題にならないのか
中国や台湾では大問題になるのか  
検証してみよう

同地球儀は、樺太(サハリン)の南半分と、千島半島全体がロシア領として色分けされている。日本の地理教材では通常、樺太の南半分は帰属先未定として白で、国後島など千島列島4島は北方領土として、日本の領土に色分けされる。
2005年には、中国大連の税関が、尖閣諸島を日本領とした日本の地図などの副教材を多数差し押さえ、また中国外務省は、中国大陸と台湾で異なる色を塗っていた地図があったことが「出版管理条例」などに違反したとの見解を示された大連日本人学校が一部没収や罰金を払った事件もあったのです。
また2004年にも、日本サッカー協会作製のパンフレットの地図で中国と台湾の色が違うとして中国は日本大使館に抗議している。

【北京=野口東秀】中国外務省の姜瑜報道官は10日、定例記者会見で、中国で地球儀を製造する日本企業が中国政府の指示を受けて台湾を「台湾島」と表記したことにつ
いて、「中国の法律を順守すべきだ」と述べ、「台湾島」の表記は当然だとの見解を強調した
同報道官は、「(企業の)具体的状況は理解していないが、『一つの中国』の原則は国際社会で普遍的に堅持されている原則だ。中国で業務に従事する外国企業は中国の関係法律・法規を順守しなくてはならない」と述べた。


はっきりと 毅然とした態度で 曖昧さもなく 自国の国益を主張してるのです。
何故日本は抗議すらできないのか または及び腰になるのか検証してみよう


中国は広大な国土と膨大な人口を持ちながら他国からの侵略に悩まされ、欧米列強や日本の植民地支配を受け続けてきた。 なぜか広大な国土と膨大な人口と多民族国家がネックになり中国国内では内部抗争が頻繁に起こり 内部分裂に乗じて戦争が起こるなど
このばらばらな中国人民を団結させなければ国家の発展はないと気づいた毛沢東紅衛兵を組織して文化大革命の名の下に反対派と思われる人々を粛清してきたのです。

毛沢東は国内の内部闘争にいかなる手段を使ってでも決着させようとしたが、一生懸命働くものも働かないものも報酬は平等とする共産思想に農民のやる気をなくして 世紀の大実験といわれて世界が注目した人民公社は経済発展の妨げとなりに失敗し
また社会主義国家発展には鉄が必要であると思いついた毛沢東は重化学工業化いわゆる「大躍進政策」を発動したことにより中国人民は農作業を放棄して鉄作りに専念した結果は粗悪な鉄と農業生産物の激減ったのです。

その結果は自然災害と食料不足により今の北朝鮮以上の膨大な餓死者がでたのです。
だから毛沢東は、中国の将来を確立することができなかった。

だが市場経済を推し進めた小平は、文革派により3度失脚させられたが 不死鳥のごとく復活したことにより改革開放路線は中国経済を発展させたことにより国内が裕福になるに連れてあのばらばらな中国人民が統一したのです。

このばらばらになる国民性を統一させるには時の為政者達は苦労してきたのです。
そのためには、小平でもですよ 天安門事件など起こっても学生運動家たちの真っ只中に戦車を送り込み平気で武力で人民を押さえつけ、殺したのです。

過去の侵略者日本を悪玉にして人民の統一をはかり、常に中国政府は一党独裁政治をとり続け維持する一方では、最近、反対派の上海閥を汚職というでっちあげで逮捕して粛清してしまったのです。
強権を持って国を治めなければならない いわば ちょっとでもたがをはずせば人民はばらばらになる国と
自分達が属してる団体や集団または会社組織のみんなの意見が一致すれば、自分を殺してでもみんなの意見を尊重する いわゆる「和を持って尊しとなす」の行動指針を有する日本国では 他国からの要請で地図上での領土がロシアになってても、隣国の台湾が中華民国の領土として扱われても重要視されないのです。

それが国家の分裂を巻き起こさないことを無意識のうちに、または過去において領土が侵略されたこともないと教えられてるからです。

だから自己主張をしないと生き残れない民と自己主張をすれば仲間内から疎外される国民性では、一目瞭然です。
仮に立場が逆転して中国の不利益になることなら三国干渉だ地図上での領土侵略だとか難癖をつけて ばらばらになる国民を常に外に向けさせて一致団結させねばならない中国国家の弱点が如実に現れてくるのです。
2年前の日本たたきはやりすぎると思わぬ方向へいわゆる中国共産党一党独裁の批判へと転がりだす。
 
相手の立場を尊重して、ナーナーの世界でぬくぬくと生活してきた「お坊ちゃま農耕民族」と相手の立場に立って考えれば滅び行くしかない環境の中で生き抜くすべを知った自己主張をしないと生きることが難しい世界に生きてきた「逆境に強い騎馬民族」との国民性がそうするのだで終わらせてはならない問題です。

日本政府は抗議すべきです。学研だけではなく、中国政府に対してそして台湾政府に謝罪すべきです。日本国の国益と未来の子孫のためにも 中国は未来の中国の発展のためには国際条約など無視してます。

中国政府も毅然とした態度で臨んでるが わが国も毅然とした態度で臨めば事態は動くのです。 まずはやってみよう。


テーマ:子供の教育 - ジャンル:学校・教育

いまどきの中国事情
いまどきの中国事情
昨日の長崎新聞を読んでたら 学研地球儀、販売中止に
という記事が目に付いた

記事の内容は学研トイズが販売する音声ガイド付き地球儀「スマートグローブ」が台湾を「台湾島」と表記していることが10日までにわかった。・・・・・・・・
日本の学校で使われる地図帳ではいずれの国にも属さない「白表記」などとなっている樺太の南半分と、北方四島以北の千島列島もロシア領になっていた。
地球儀は1万個を製造、昨年秋から販売している。各国の地理や歴史、文化などの最新情勢がネットを通じた音声で案内される機器が組み込まれている。

これに対して 日本の市場で販売される地球儀が、なぜ「中国仕様」になったかの経緯を、学研トイズは「もともと香港のメーカーが開発し、日本語版の製造、販売権を当社が取得した。当初は日本の学校教科書同様の表記をするつもりだったが、工場が中国にあり、中国政府から表記を変更しないと日本への輸出を認めないと迫られた。すでに玩具ショーなどで注文が殺到していたので、仕方なく中国政府の指示に従った」と説明した。

何たる言い訳でしょうか?教育とは、特に子供の教育は国家発展の大きな試金石です。
中国の指摘が正解で 日本国の主張は間違ってるのかと学研に問いたい
私は情けない、これはを日本の教育に携わる企業が日本国のアイデンティを無視してるのとまったく同じではないか。

 私は学研に問いたい。
台湾を中華人民共和国の領土扱いしている由を、北方四島をロシア領土にしてる由を
 日本国は中国の属国なのですか?
儲けのためなら他国のプロパガンダに乗せられて自国を売る行為を行ってもいいという考えなのか 謝るなら自社の利益を優先してしまい 日本国の国益を台湾の国益を損なったことに対し謝罪すべきではないか

もし中国が逆の立場なら 国家反逆罪で逮捕されるのは間違いないでしょう。
 国民の利益よりも自社の利益を優先する食品偽装と同じではないか。


文部科学省や外務省は「市販の学習教材とはいえ、前代未聞」と驚きを隠さない。
との事ですが  さてこの2つの省が責任のなすりあいや自分の管轄ではないから当省は関知しないなどと責任逃れをよもやしないでしょうね

さ~~~~あ 福田政権のリーダーシップはいかに機能するでありましようか
私は日本国政府に言いたい、中国脅威など恐れずに日本の主張をはっきりと述べる
ただそれだけの簡単なことで一歩前進するのです。

何もしないことほど悪です。 ! 
今日のことも大事です。 が未来はもっと大事です。!

テーマ:子供の教育 - ジャンル:学校・教育

いまだにアメリカにコントロールされてる日本
いまだにアメリカにコントロールされてる日本

去年の大連立政権構想は
アメリカの日本メデイアに対するコントロールの失敗作である。

アメリカの国益のため仕掛けられた大連立政権構想は
今回の国会党首脳会談は 前回の失敗を教訓にして表舞台に出しての コントロール下にあるメディアの反応を検証したかったのでは。
そして結果は歯切れの悪い首脳会談となったのではと予測されるできレースではなかったのでしょうか?

去年のアメリカが仕掛けた大連立政権構想とは
もしもアメリカの息がかかったメディアからばらばらの意見を統一させた立役者小沢一郎氏が大絶賛を受けるとすれば 大連立の申し出を受けるであろうし、 国難を救った男、まさに強いリーダーシップを持った男、として大礼賛されれば、事態はどうなったのか? 

アメリカの思惑に乗ることが民主党にとって危険である事を民主党幹部は熟知していたのでは、だから連立政権に猛反対したのです。

小沢一郎氏の裏でシナリオを書いてる誰かがいるのでは、アメリカの強い影響力の下に置かれた誰かがアメリカの書いたシナリオをなぞっただけと仮定すれば、民主党代表である小沢氏の去年の民主党代表辞任騒動は納得いくかもしれませんね。

戦後アメリカGHQが日本を支配して以来日本メディアはアメリカ情報工作機関に操られアメリカの都合の良い政策が実施されてきたことをアメリカ国務省の公式文書から読み取れることを認識しなければならない。

COVERT ACTION By Region Asia
地域アジアによる秘密工作

"In a major covert operation of the cold war, the Central Intelligence Agency spent millions of dollars to support the ... Liberal Democratic Party and its members in the 1950's and the 1960's.... Since then, the C.I.A. has dropped its covert financial aid and focused instead on gathering inside information on Japan's party politics and positions in trade and treaty talks....

「冷戦の大きな秘密工作で、中央情報局を支えるために何百万ドルも使かってしまったのです。
自由民主党のメンバーに1950年代と1960年代のかけて、CIAは秘密裏に財政援助を
した代わりに、取引として、日本の政党政治と位置に関する情報に集まめることに集中したのです。、そして、その条約は以下の通りです。

"The C.I.A.'s help for Japanese conservatives resembled other cold war operations, like secret support for Italy's Christian Democrats. But it remained secret -- in part, because it succeeded. The Liberal Democrats thwarted their Socialist opponents, maintained their one-party rule, forged close ties with Washington and fought off public opposition to the United States' maintaining military bases throughout Japan."

「日本の保守党のCIAの救済策は、他の冷戦活動(イタリアのキリスト教民主党員に対する秘密の支持のような)に似ていました。しかし、それは秘密のままでした。
一部ではありますが、それが成功したのです。自民党は彼らの敵である社会主義を妨害して、彼らの一党支配を維持して、ワシントンとの緊密な関係を作り上げて、アメリカ合衆国が日本中で軍事基地を維持することに対して一般大衆の反対を退けてしまいました。」

以上つたない訳文ですがアメリカ国務省の対日戦略を読み取ってください。

日本マスコミはこぞって書く アメリカ経済が悪化すれば日本の政治経済も打撃を受けると 受けざろうえないほどアメリカに頼りきっているのである。

いやいまだにアメリカ合衆国から独立できずにいるのです。

 他国に左右されずに自国の利益は自国の考えで本当の独立しなければならないと考えて、アメリカを激怒させるのを覚悟で、環太平洋構想を実現するため アメリカを頭越しに中国と国交正常化を実現した政治家 田中角栄の末路を検証すれば一目瞭然である。

テーマ:日本の未来 - ジャンル:政治・経済

夢を持ち続けることは重要
私は長崎新聞が載せてた小さな記事を発見しました。

ニューヨーク8日共同通信の報道によると
アメリカニュージャージー議会は7日、奴隷制に対して深い遺憾の意を表し
過去の差別ついて謝罪する決議案を賛成多数で可決した。

この記事を読んだとき私はまたもや思い出した。
マーチンルーサーキング牧師の 1963年8月28日にワシントンDCのリンカーン記念公園で行われた「ワシントン大行進」での演説を。

アメリカは本当に変わろうとしてる。まさにアメリカのこの現状に対する変革を有権者はオバマ候補に期待してる。
いいままでのアメリカは人種差別が壁になり物質的な発展はしてきたが 本当の発展にはいたらなかった。
しかしキング牧師の夢である“この国が立ち上がり、「すべての人間は平等である」というこの国の信条を真実にする日が来るという夢”を全ての人が持ち続けたことで、不可能といわれてた黒人が大統領に立候補でき そしてまさに変革を望むアメリカ国民から多くの支持を得たのである。

私は言いたい
アメリカの人種差別を通してキング牧師から学んだことを

夢を持ち続けることによって 人間の弱点である失敗の恐怖・批判を受ける不安はなくなる。
全ての人が、他人の幸せを喜ぶ愛と希望を持ち続ければ、全ての人間から暴力・恨み・ねたみがぬぐい去られる。 
それは信念の力となり、夢は必ず実現するということを!!!


みなさんに誰かが語りかけています。「どうか この世で与えられた人生を豊かに生きてください。」

テーマ:生き方 - ジャンル:ライフ

今時の中国教育事情
今時の中国教育事情

1月6日日曜のNHK総合テレビで21時15分に放送された番組、
“激流中国 小皇帝の涙”を観て思ったこと。

現在の中国政府は増大する人口を懸念して、各中国人夫婦の間には子供を一人しか産んではならないという決まりを20数年前から設けたのです。
いわゆるこれを少子化政策または一人っ子政策と呼ばれ、家庭では子供は一人っ子だから十分すぎる衣食と教育を施して、過保護に育てられる意味合いから皮肉をこめて“小皇帝”と呼ばれているのです。

それが原因ではないでしょうが、親はたった一人の自分の子供に過度の期待をかけるのです。 子供の気持ちなど考えずに、
またそれがかわいいわが子の幸せにつながると幻想を抱いて。
勉強さえできればいい会社に入社でき、リストラにもあわず、自分達のように惨めな思いをしなくてすむと勘違いして、親のエゴを子供に押し付けているのです。

だから小学校低学年から受験競争が白熱している社会となってる現実が見て取られたのです。 親も子供も勉強ができればみなから慕われる尊敬を勝ち取ることができるのです。

それが証拠に学級委員選出の決め手は成績だったのです。 学業の成績がよければ全て良しという人格や人柄のバロメーターとなり、学校の成績偏重が如実に現れてきたのです。
そして教師はといえば例外を除いて、自分のクラスの成績が向上すれば、教育熱心な先生として親たちの評価が高くなるのです。

しかし、中国共産党はこの教育偏重社会に警鐘を鳴らそうとしてますが、もはや手遅れではないでしょうか?
それはまるでかつて高度経済成長時代に日本がたどった道を中国庶民も何の疑問も持たずに突っ走ってるようでした。

テーマ:子供の教育 - ジャンル:学校・教育

夢を実現させた男の話
アメリカ大統領予備選挙で感慨深く思ったこと。
夢を実現させた男の話

I Have a Dream

人種差別撤廃を非暴力で訴えた男の生き様が集約された言葉です。
マーチン・ルーサー・キング・ジュニア牧師が
1963年8月28日にワシントンDCのリンカーン記念公園で行われた
「ワシントン大行進」でのスピーチです。

私は同胞達に伝えたい。今日の、そして明日の困難に直面してはいても、私にはなお夢がある。それはアメリカン・ドリームに深く根ざした夢なのだ。つまり将来、この国が立ち上がり、「すべての人間は平等である」というこの国の信条を真実にする日が来るという夢なのだ。私には夢がある。ジョージアの赤色の丘の上で、かつての奴隷の子孫とかつての奴隷を所有した者の子孫が同胞として同じテーブルにつく日が来るという夢が。
私には夢がある。今、差別と抑圧の熱がうずまくミシシッピー州でさえ、自由と正義のオアシスに生まれ変わり得る日が来るという夢が。私には夢がある。私の四人の小さい子ども達が、肌の色ではなく内なる人格で評価される国に住める日がいつか来るという夢が。

私には今夢がある!

人種差別主義者や州知事が連邦政府の干渉排除主義を唱え、連邦法の実施を拒否しているアラバマ州にさえ、将来いつか、幼い黒人の子ども達が幼い白人の子ども達と手に手を取って兄弟姉妹となり得る日が来る夢が。
「マーチン・ルーサー・キング・ジュニア ペーパープロジェクト」から抜粋
木山ロリンダ・斎藤真由美訳


まさに感動ですね
あの公民権運動が吹き荒れてた人種差別の激しかった国がですよ
想像できます!当時のアメリカ南部の便所使用はカラードとホワイトに制限されて別々に分かれてたのを。
そんな国で、アメリカ大統領選の初戦であるアイオワ州民主党候補指名争いで黒人であるオバマ氏が勝利したのです。

我々も生き続けるまで夢を諦めずに実現させましょう。
I Have a Dream!  私には夢がある!


1964年に、公共施設や就職関係の差別撤廃をねらう「公民権法」が成立。1966年に、選挙権行使上の差別をなくす「投票権法」が成立。
人種差別に非暴力で訴えながら生涯を国の発展のために捧げた男は、1968年4月4日、39歳のときテネシー州メンフィスで暗殺された マーチン・ルーサー・キング・ジュニア牧師の心に残る言葉です。

I Have a Dream!  私には夢がある!

テーマ:アメリカ合衆国 - ジャンル:政治・経済

2008年の予測
2008年の予測
日本人の個人の貯蓄が80兆円といわれる中での個人消費は伸び悩み
霞ヶ関埋蔵金という表現で、国家予算を上回るほどの使途不明金が各省庁の裏金庫にうずもれているのに、誰もが知らん振り、国家の借金は天文学的数字となる。
霞ヶ関埋蔵金が公になれば国家国民のために良いことだが、役人という組織から成り立つ
利権天国が崩れるのをおそれるあまり
ひたかくしにかくし政治家も巻き込んで、または積極的に官僚に加担して国益を優先されなければならないのに、日本の国益が忘れ去られ各省の省益が妖怪のごとく日本を跋扈(バッコ)し、急激に伸びた企業をたたいてみればほこりで真っ白になるし、
中央も地方も予算を上回る借金漬けなのに、役人の無駄遣いや人件費の高騰により地方も国家も倒産寸前で能天気 まして格差がこのまま広がれば国民の中流意識がなくなり安定した国家運営ができなくなるのはそう遠くはないであろう。

要するに暴動が起きれば、安定した国家運営のためには、また暴動鎮圧のためには制度改革が必ずや必要となるはずです。 

対岸の火事と思ってるあなたに告げます。
日本を離れて世界を見ればまさに火の粉が日本に届くのは間違いなく

アメリカは米国の低所得者向け高金利型(サブプライム)住宅ローン問題による金融の混乱や原油などの原材料高の影響、 ドルの下落で、アメリカの求心力は落ち、
原油の支配とユーローの力を抑えてドルの力を誇示するためのイラク戦争がここで完全に裏目に出てアメリカの国家戦略の大幅修正が大統領選挙を通じてまさに実施されようとしています。

ロシアのプーチンは原油高に乗じて更にスターリン以来の権力を強めているし
中国は覇権のため 原油をなりふり構わず買い捲りさらには世界のブランドから盗み取った技術を中国のブランドとして世界に認知させようとする戦略にうってでてるのは間違いない!
なぜならまずは事始に、ドイツで偽兵馬桶が発覚したが 中国のお墨付きがあればこそ 本物と信じてドイツ博物館に展示したのではないか、何故ドイツが中国に謝らなければならないのか 常識で考えれば中国政府が謝るのが外交上の筋ではないか。

また日本の東シナ海の油田問題では、日本の各省益争いの問題に乗じて中国の提案であるガス田共同開発提案が日本の資金によって採掘されてその半分を中国に寄贈しなければならなくなり、挙句の果ては東シナ海と名のつく地域沖縄・九州近海を含めてであるが 鉱物資源を含む全ての資源を日本に軍事的圧力を持って掻っ攫うであろう。

中国にはCIAやモサド以上の情報網と世界を制覇する潜在的能力がある事を忘れてはならない。 それは世界に散らばって経済的に成功してユダヤ人も負けるほどの政治経済を牛耳ってる華僑達がいることを!

日本の政治家達も小泉さんを除けば腰砕けになり、中国と喧嘩できる政治家が不在を熟知してるので騙されっぱなしである。
そんなこんなで人材のいない日本ではあるが今年こそは勝海舟のような期待できる人物が出てくるのではないか。 と予測したい。 
いやまさに、今年こそ出てこなければ国家衰亡の分水嶺である。

テーマ:これからの日本 - ジャンル:政治・経済



長崎方言



プロフィール

南蛮館

Author:南蛮館
日々の出来事を 気づいたことを 書き綴っていきます。



会社案内

有限会社 南蛮館



カレンダー

12 | 2008/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



おすすめの逸品

弊社が厳選した商品です。
是非お試し下さい。

【昔懐かしい鯨カツ】 【茂木びわ羊羹】 【長崎特製手焼カステラ】 【島原手延べうどん(夫婦づる)】 【島原そうめん】



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



長崎関連サイト

【長崎南山手雨やどり】 【ハウステンボス公式ページ】 【長崎ペンギン水族館】



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。