スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

星野ジャパン
今回の北京オリンピクでの日本野球を検証してみました。

何故 メダルが取れなかったのか 失敗の その原因は 
何の世界でもそうだが 指導者にある 

何故守備の下手なGG佐藤を 何故ここで調子の悪い岩瀬を使ったのか
何故 エースのダルビッシュを 使わなかったのか 
何故故障者を連れて行ったのか
何故 オリンピック出場を辞退するほどの絶不調で自信がもてない上原を 
お前しかいないと説得して メンバーに入れたのか 

24人という少ないメンバーでやりくりしなければならないのに 

予選を戦ったメンバーに 何故こだわったのか 
これがオレのやり方だでは
何も考えず 策もなく 行き当たりばったり でたとこ勝負の 
そこには戦略や戦術が微塵も見られない 
まるで他国の野球をなめていたとしか 考えようがない

そこには金メダルを絶対に取るぞというみなぎる自信が意気込みが見えてこなかった 
星野ジャパンでした。
結果と原因の因果関係から 
失敗の原因を探ってみました。

1、ペナンのレースじゃあるまいし 短期決戦なのだから 
  予選を戦ったメンバーにこだわらず ここは温情主義を捨てて 
  一番調子の良い選手を中心に選ぶべきであった

2、国際ルールになれるため オリンピックで使うボールになれるためには 
  積極的に国際試合に参加しなければならない

3、今まで予選を戦ってきて悩まされたのは 球審のストライクゾ-ンのばらつきである
  ゆえに ピッチャーにはコーナーを丁寧に突く技巧派ピッチャーではなく
  直球と鋭く変化するボールで勝負するパワーピッチャを選ぶことにこだわるべきだった。

  バッターから見れば ボールをじっくり見極めないと打てない打者よりも 
  初球から積極的に打つバッターを選ぶべきでなかったか
  これも 日本のバッター ピッチャーが戸惑ってる様子を見て も判るように

4、スコアラーへの 指示に対しては各国の選手の調査だけではなく 
  球審の癖 も調査するように指示すべきであった。

5、短期決戦は自分の好みで選ぶのではなく 戦略戦術を練るべきであった
  
  打撃は水物 投手がよければ 打者は打てない 足でかき乱すしかない
  そのためには守備が良く 足が速く バントが上手な選手から
  選んでいくべきだった 温情主義を捨てるべきだった 

6、調子が悪い選手  故障者 コーナーを丁寧に投げ分けるのが生命線である投手には
  今回は選べないことを告げる勇気を持ってもらいたかった。

7、ボールと思って見逃した球をストライクとコールされたり、
 逆にストライクを投げたつもりがボールとされると、
 どう対処していいか分からない選手が多かった。
 
 このことも国際大会で経験してたはずだが だからボールをじっくり見極めないと
 打てない打者よりも 初球から積極的に打つバッターを選ぶべきでなかったか
 これも 日本のバッター ピッチャーが戸惑ってる様子を見て も判るように
 やる気をなくす 

6、そして最後に選手を信じて調子の悪さを度外して 使った
 選手に頼るのではなく 現実を見つめて 問題を見極めれば 
 ここで抑えてくれればという希望的な信じるではなく 
 自信をもっての采配ができなかった。 

すべてはおれの責任として片付けないといけない。そういう大会だから。」

それでは 選手の調子が悪すぎて 私の采配が裏目にでてしまった。
と言いたげな敗戦の言い訳に聞こえてくるのだが。

そして 星野監督は オリンピックを通じて 不安と恐怖の戦いではなかったのでは

短期決戦と国際試合の環境を考慮せず 自分の好きな選手を選んで 
金メダルを捕りに行くのは甘い考えであったことを認識させられた。

といってもらえれば まだ星野ジャパンを擁護することができたのではないでしょうか


スポンサーサイト

テーマ:北京オリンピック - ジャンル:スポーツ

北京オリンピックでの感動の場面
北京オリンピックも閉幕しましたね。
さびしいですね
あなたの感動の場面は何でしたか

私は 谷本歩実がフランスのドコスに1分26秒 
豪快に内股を一本で決めたときの
彼女が 周囲も気にせず まるで外人の持つ感性のように  
たたみの上を飛び跳ねながら 喜びを体一杯にあらわしてる 
彼女をテレビで見たとき
日本人の喜び方も変わりつつある事を実感させられました。

その後ふと我に返り 日本柔道ははしゃいではいけないのだと自分を戒めたことを
さんまに 告白してたのが 非常に印象的でした。

日本人の心は 不言実行 ものしずかな心 自分を出すのを極力避ける 事を 
美徳とされてきた だから 
体いっぱいに うれしさを表現することを戒められてきた我々の世代から すれば 
なんともうらやましい限りです。
とにかく自己主張がうとましく思われる日本ですから

とにかく はしゃぎすぎて よく怒られたものです。
男というものは・・・・・・・ とね 
男は黙っての高倉健の世界じゃないんだけどさ

テーマ:北京オリンピック - ジャンル:スポーツ

北京オリンピクで学んだこと
北京オリンピクで学んだこと

星野ジャパン 韓国・アメリカに負けてメダルに届かず 残念のきわみです。
韓国野球界はオリンピックのため 野球ボールやストライクゾーンなど
オリンピックのジャッジに合わせてきただけではなく 韓国野球ペナントレースを
8月は休止して まさに韓国野球界総力をあげての勝利の執念なんでしょうね。

また 勝負にこだわるならば 指揮官は非常になることも必要であり 
勝利の執念を持つには温情主義は捨てなければならないことを学ばされた 
オリンピックでの戦でした。

日の丸を背負ってのプレッシャーは、 計り知れないものを感じます。 

そんな中 やりましたね 日本女子ソフトボール アメリカを破っての 悲願の金メダル 

カーラジオを聞きながらの帰宅途中7回の裏 アメリカの攻撃 ワンアウトになったところで 
車を駐車場に入れて 急いで帰宅してテレビを見れば ほんの数分で 
日本女子の勝利でちょうどゲームセットだった。
アメリカの最後のアウトをライブで見たかったのに 残念! 

上野投手の3試合連続413球を投げぬいた勝利の執念は 
何処から生まれたのか 検証してみました。

彼女にも大きな挫折があったのですよね 
体育の授業中の走り高跳び練習中の腰椎(ようつい)骨折3ヶ月の入院生活 
小さい頃から運動神経抜群で 誰にも負けないと自負してた彼女は
奈落のそこに落ちたのでしょうね だけどよみがえった 

人は この世に生を受けた限り 何かを乗り越えねばならないように 
プログラムされて人生を送るそうです 

彼女も大きな大きな挫折を乗り越えた そして 人間的に成長したのです。 

自分ひとりでは勝てない 信頼する仲間がいるからこそ勝てるのだと 
学んだのですよね 

仲間と喜びを分かち合うことがどんなに素晴らしく
満足感を味わえることかを実感したでしょうね

この大きな大きな挫折は 自分自身が何をしたいのか 何を望んでるのか 
何を達成したいのかを 気づかしてもらった 神様からの贈り物だったのですよね 
だから勝利の執念を持つことができたのではないでしょうか

アメリカにソフト留学してたとき アメリカのコーチから 自信がないなら今すぐ 
ピッチャサークルから出ろ と説教されてるのをテレビで見ました。
このことを通して 勝利の執念を植えつけられたのでしょう。

仲間に感謝 そして 日本女子ソフトボール 感動をありがとう 年かな 泣けてきた
勝利の執念を教えてもらった
まだ他にも このチームメートの中には逆境を乗り越えた感動の選手がいるのです。

ショートを守ってた 西山選手は長打でも2塁までしか走れない先天性の心臓疾患を持っていたが
アメリカで交通事故でなくなった14歳の少女の心臓弁を移植して 
思い切って動けるようになり ソフトボールに打ち込むことができるようになった。

手術後も 医者も家族もスポーツをすることには大反対だったが
彼女の思いは強くさらに金メダルを取るまでになったのです。
彼女からも学びました。

夢をあきらめてはならない 執念さえあれば あきらめなければ夢は叶うのだ。
成功の秘訣は成功するまであきらめないこと
目標を達成するため 天から ピンチの顔をしてチャンスはやってくるのです。
 

テーマ:北京オリンピック - ジャンル:スポーツ



長崎方言



プロフィール

南蛮館

Author:南蛮館
日々の出来事を 気づいたことを 書き綴っていきます。



会社案内

有限会社 南蛮館



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



おすすめの逸品

弊社が厳選した商品です。
是非お試し下さい。

【昔懐かしい鯨カツ】 【茂木びわ羊羹】 【長崎特製手焼カステラ】 【島原手延べうどん(夫婦づる)】 【島原そうめん】



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



長崎関連サイト

【長崎南山手雨やどり】 【ハウステンボス公式ページ】 【長崎ペンギン水族館】



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。